「宮代で暮らそっ」内をフリーワードで検索

宮代町の小学校を知ろう!

須賀小・百間小・東小・笠原小 それぞれの素晴らしい校風をご紹介

2018.07.01

「みやしろ初めてツアー」では笠原小学校をご紹介していますが、他の小学校も知りたいと言う声にお応えして、町内4つの小学校をご紹介した記事です。

※この記事は「みやしろで暮らそっ」のバックナンバーから反響の大きかったものをリライトしたものです。
(2014年6月特集より)


宮代町には4つの小学校があります。それぞれの学校が持つ歴史と特長を知っていただけると、また違った宮代町の魅力を感じていただけると思います。

小中一貫教育「須賀小学校」(すかしょうがっこう)

須賀小学校は町の一番北側に位置する小学校で、百間小学校と並んで明治6年に創立した歴史ある小学校。須賀小は須賀中学校とお隣同士なので、小中9年間の一貫教育に取り組んでいます。

須賀小校舎
校内に入ると、校舎が4つ! 昭和37年に鉄筋の校舎が建てられ、その後、どんどん増築されて今の4つの校舎になったそうです。

体育館は、歩道橋を渡った向こう側に。中学生は小学校の校舎の前を通って体育館に行くので、自然と小学生との交流も生まれます。また、職員室の前も通るので、卒業後も先生に声をかけたりかけてもらったり…なんだかいいですね。

小中一環
学校行事でも中学生が小学校を訪れて、合唱部の歌を聴かせてくれたり読み聞かせをしてくれたりと、交流が盛んなのだそうです。中学校と小学校の校長先生が入れ替わって講話をするなど、ユニークな行事もあるそうですよ。

須賀小校舎内
そして、須賀小のシンボルといえば、校庭のど真ん中に立っている“かえでの木”。明治44年度の卒業生が開校記念に植えたといわれています。このかえでの木の下で夏の暑い日は涼んだりするんですって。

かえでの樹
もう一つは校舎内にある“どんぐりピアノ”というとても古いピアノ。このピアノは昭和25年、戦後間もない時代にピアノを買うために全校児童みんなで力を合わせ、どんぐりを拾ったりひまわりの種を売ったりして購入したことから“どんぐりピアノ”と名付けられたそうです。

どんぐりピアノ

積極的な縦割りのグループ活動「百間小学校」(もんましょうがっこう)

百間小学校は、最初にご紹介した須賀小学校と同じ明治6年に創立した歴史ある小学校です。しかも、百間小と須賀小は開校が一日違いなんです。厳密にいうと百間小が5月15日で、須賀小が5月16日なので百間小は町内で一番古い小学校という訳です。


百間小にうかがって、まず一番初めに案内されたのが下駄箱。靴が同じ方向にそろえて入れてあったり、傘もきちんと閉じて立てられていたり、下駄箱のまわりもキレイで気持ちがいい玄関。校舎の中も清掃が行き届き、床もとってもきれいなのが印象的でした。

百間小は「かしの木グループ活動」異年齢集団活動を実施。全校児童が清掃当番や朝の遊び、遠足等を他の学年と一緒に活動しています。異年齢の関わりを通して豊かな人間関係作りをしてほしいという目的があるそうです。

大正時代の滑り台
また、百間小の校庭は第一と第二の2つの校庭があります。第一校庭は主に低学年が使用しています。ここには大正時代に寄贈された滑り台があります。小学校の滑り台にしては高さがあって、ご覧のとおりなかなかのスリル感。でも不思議と怪我をする児童はいないそうです。校長先生は、ちょっと高いから用心しているんじゃないかなっておっしゃっていました。第二校庭は主に高学年が使用し、野球とサッカーが同時にできる広さがあります。

広い校庭最後に案内されたのは田んぼと畑。今年も「新しい村」の協力で田植えが行われたそうです。また、畑にはジャガイモが植えられていていました。ジャガイモの前にキャベツがいくつか植えられていましたが、これはモンシロチョウ用のキャベツだそうです。虫たちのごはんまで用意しているなんて微笑ましいですね。

ちょうちょのための畑

校舎とイチョウとあいさつ日本一「東小学校」(ひがししょうがっこう)

東小学校は、東武動物公園駅に近い住宅地の中にある小学校です。校長先生に東小の特長は?とお伺いしたら“木造校舎”と“イチョウ”と“あいさつ日本一”とおっしゃいました。


木造校舎は職員室や特別室などに使用されているそうです。古いからといって決して暗くはありません。児童がしっかり清掃しているので、壁も床もまぶしいくらいピッカピカ。以前、床のワックスがけを週一回行っていたそうですが、あまりにもすべり過ぎて危ないので月に一回となったそうです。校舎の中は昭和時代にタイムスリップしたみたいで、まるで映画セットの中にいるようでした。

県内で2番目に古い現役校舎
校庭にはたくさんのイチョウの木。玄関の前のイチョウの木の下には、休み時間や放課後に児童が集まって遊んだり勉強したり…たくさんの思い出を作る大事な場所になっているそうです。


学校の中を案内していただいている最中にも、児童が元気よく挨拶をしてくれます。歩きながらの挨拶ではなく、きちんと立ち止まって挨拶をしてくれました。東小の児童は「目を見てあいさつをする」「声をかけられたら明るい声で返事をする」「きちんとした言葉遣いであいさつをする」という目標を自ら立てて、実行しているんですって。

校長先生や先生方と児童が仲の良いことにも驚かされます。校長先生が廊下を歩いていると児童が次から次に話しかけ、会話が弾んでいました。
こんなすてきな木造校舎とイチョウの木の下で、シッカリ挨拶する児童と先生方。こんな環境で勉強できるなんで羨ましい!

げんきな子の像

まるで竜宮城「笠原小学校」(かさはらしょうがっこう)

笠原小学校は東武動物公園東口ゲートに行ったことがある方は知っているはず。笠原小は竜宮城のような建物が特徴的な学校で、進修館とならんで宮代町の有名な建物です。建築関係の方もたくさん見学にいらっしゃいます。 

笠原小学校

校舎も個性的
笠原小の児童たちは、はだしで学校生活を送ります。「寒いんじゃないか」「危険じゃないか」と思ってしまいますが、みんなとっても元気。なんと卒業式でも裸足だそうです。靴入れの近くには足洗い場も。

笠原小では餅米を稲から育てて自分たちでお餅をついたりするなど、地域性を活かした他にはない行事が色々あります。6年生は稲刈りをした藁で草鞋(わらじ)を編んで、修学旅行で箱根の関所を歩くそうですよ。 

下駄箱に足洗い場
ビックリしたのが笠原小の校庭には遊具がひとつもないこと。でも、校舎のあらゆるところに楽しい仕掛けがあるのであきないんですって。例えば廊下側にある、ちょっと飛び出たボックス席でおしゃべりをしたり。校舎の柱に書いてある都道府県や詩を読んでいくうちに「たってなさい」なんて文字を発見したり。


校舎が広いのでよくかくれんぼをするそうですが、広すぎて見つからないなんてこともしばしばあるみたい。たくさんの木々や緑のある環境で虫もたくさんいるので、児童は毎日虫かごを持って登校してくるそうですよ。

校庭も個性的
町内の4つの小学校をご紹介しましたがいかがでしたか?宮代町にお引越しを考えてる皆さんの参考になれば嬉しいです。どの地域に住んでも素敵な小学校がありますよ。

日々の子どもたちの様子や教育内容は各校のHPをご覧ください。

須賀小学校HP 

百間小学校HP

東 小学校HP

笠原小学校HP

 

「みやしろ」が気になったら...こちらもどうぞ!

Local Information地域情報

どさん子大将のラーメン

どさん子大将

2018.06.09

すみれのランチ

ティーサロン すみれ

2018.06.09

八宝堂の和菓子

凮月堂 百間新道店(ふうげつど

2018.06.11

むつきの店主

居酒屋 睦(むつき)

2018.06.11

アンリンの定食

アンリン

2018.06.10

きくちの店内

パブレストラン きくち

2018.06.11

彬のラーメン

麺屋 彬(あきら)

2018.06.09

八宝堂の茶マン

八宝堂 学園台店(はっぽうどう

2018.06.11

串正の店内

居酒屋 串正(くしまさ)

2018.06.11

Cadeauのお菓子

Cadeau [kado](か

2018.06.11

ヴィドフランスの店内

ヴィドフランス 東武動物公園店

2018.06.10

マンナのビビンバ

韓国料理 マンナ

2018.06.09

七福神のうどん

うどん七福神(しちふくじん)

2018.06.09

戸田屋の店頭

すし 戸田屋(とだや)

2018.06.09

ぶどうの樹の店頭

福祉の店喫茶 ぶどうの樹 六花

2018.06.09

肉弁のお弁当

肉弁

2018.06.10

織ちゃんの店頭

支那そば 織ちゃん(しなそば

2018.06.09

一力

日本料理・寿司・割烹 一力

2018.06.05

Supremoのパスタ

pasta & gratin

2018.06.09

前野屋の店頭

前野屋(まえのや)

2018.06.09

あきのお弁当

べんとう あき

2018.06.10

酒味のからあげ

創作ダイニング 酒味(しゅみ)

2018.06.11

えっちゃんの店頭写真

焼き鳥 えっちゃん

2018.06.10

とんとんのカレー

カレーハウス とんとん

2018.06.09

とねのうなぎ

うなぎ・鮨割烹 とね(すしかっ

2018.06.09

八宝堂の和菓子

凮月堂 学園台店(ふうげつどう

2018.06.11

里舎の店頭

里舎(さとや)

2018.06.09

かくれんぼうのポスター

串揚げ居酒屋 かくれんぼう

2018.06.11

のん喜の刺身

居酒屋 のん喜(のんき)

2018.06.11

湖国の佃煮

小魚・佃煮の店 湖国(ここく)

2018.06.10

小麦のお好み焼き

お好み焼き 小麦

2018.06.09

京屋のそば

京屋(きょうや)

2018.06.09

鳥七の店頭

肉の鳥七(とりしち)

2018.06.10

yumeの店主

G&S 夢(ジーアンドエス ユ

2018.06.11

に.comiの店頭

焼き鳥に.comi(やきとりに

2018.06.11

松葉鮨

松葉鮨

2018.06.08

すぎちゃんの焼き鳥

やきとり すぎちゃん

2018.06.11

Ten Queen’s Tableのケーキ

Ten Queen’s Tab

2018.06.11

森のカフェのカレー

森のカフェ

2018.06.09

インド料理 ヒマラヤン

2018.05.23

優遊のかんばん

カルチャーサロン優遊(ゆうゆう

2018.06.11

カフェ・モコの店内

カフェ・モコ

2018.06.09

楽一の店頭

居酒屋 楽一(らくいち)

2018.06.11

cafe こかげの定食

cafe こかげ

2018.06.09

えちごやの店頭

レストラン ゑちごや(えちごや

2018.06.09

一茶宮代の店頭

純手打そば 一茶宮代(いっさみ

2018.06.09

King’s BARのビリヤード

King’s BAR(きんぐす

2018.06.11

龍盛房のラーメン

龍盛房(りゅうせいぼう)

2018.06.09

ぶどうの樹の店内

福祉の店喫茶 ぶどうの樹 進修

2018.06.09

たこやの和菓子

銘菓の蛸屋宮代店(たこや)

2018.06.11

Cafe Melodyのカレー

Cafe Melody(めろで

2018.06.09

春馬の店主

やきとり春馬(はるま)

2018.06.11

「地域情報」の記事をもっと見る

Recommendおすすめ

ぬいぐるみお泊り会

ぬいぐるみお泊り会

「ぬいぐるみを通して本を身近に感じてもらえれば」図書館の人気企画

2018.07.01

準備をする従業員さん

思いをつなぐ ECO-cafe

障がいがあっても社会とつながり、働きたい。「MINT」がつなぐ思いとは

2018.07.01

空から見た街並み

整備された新しい街並み

若いファミリーがいっぱいの新しく元気な地域・宮代町道佛地区周辺情報

2018.07.01

サッカー

宮代町でスポーツを楽しもう

宮代町総合運動公園ぐるる宮代と宮代町のスポーツ情報をご紹介

2018.07.10

きのこ

秋のキノコ観察会

山崎山には自然がいっぱい。キノコの力を学んできました

2018.07.01

つくし

春が来た!野草観察を楽しむ会

「見る・嗅ぐ・聞く・味わう・触れる」自然で体感する五楽体験

2018.07.01

「おすすめ」の記事をもっと見る

ページトップ