「宮代で暮らそっ」内をフリーワードで検索

独創的な講座が人気「和e輪e」

常連さんのファンも多数!宮代つながり作りイベント「和e輪e」

2018.07.01

宮代町で2014年から毎年開催されている「宮代つながり作りイベント和e輪e(わいわい)」。地元の商工農業者さんなどを中心に楽しい”講座プログラム”を短期集中型で開催。毎年、実行委員が企画した約20を越える多彩な講座が、町内外から人気となっています。

ここでは「和e輪e」の講座が大好きなスタッフが参加したレポートをお届けします。

※この記事は「みやしろで暮らそっ」のバックナンバーから反響の大きかったものをリライトしたものです。
(2016年2月スタッフブログより)


和e輪eというイベントが大好きなよんちゃんは「親子で体験!和・洋風桜もち作り」講座に子供二人と参加してきました 。
講師は百間新道と学園台にある宮代町の和菓子屋さん、凮月堂の武笠さんです。

風月堂ご主人
説明を聞いて、たね作りをスタート!
今回作るのは関東風の薄い焼いた生地です。
(道明寺粉を使ったつぶつぶタイプは関西風なんですって)
材料は白玉粉、小麦粉、上白糖、食紅と水だけ。

材料

プロの和菓子屋さんはこの他に粉末オブラートを入れたりするとか。
もちもち感がアップ!するんだけど、くっつきやすくなるので焼くのが難しくなるそうです。

プロのお話はこういうところがおもしろくて、ためになりますよね。

それでは、はじめましょう。水加減に注意しながら混ぜていきます。水加減と色の加減が難しい。

混ぜる
生地
生地ができたら今度は焼き方の説明です。
パパもけっこう参加してたぞ!

パパも参加
家庭用のホットプレートで焼きます。
焼くのは桜もち用のだ円形とクレープ用の円型の2種類。
材料は少なく見えてもけっこう焼けます。

ホットプレート
こんなかわいい生地を発見

うさぎのかたち
焼きながら失敗したのは試食して
子供二人はおなかいっぱい
それでも桜もち用に12枚、クレープ用に3枚も焼けました。

あんこを包む
次にあんの包み方を教えてもらいました。

あんこを包む
桜もちはパックに詰めてお土産に。

進修館ではクレープデコ桜もちを食べました。円形に焼いた桜もちの生地に棒状のあんことカステラをサンド。思い思いにデコリました。

さくらもちクレープ
最後に凮月堂の草餅のおみやげもいただき、アンケートを記入してみんなで記念撮影。
終わった後に早速、桜もちをじじばばにお土産として持っていきました。
子供達は超楽しかったって!

さくら餅

凮月堂の武笠さんからのプチ情報

あんこは秤り売り(はかりうり)してくれる和菓子屋さんが多いそうです。
生地を自分で作ったら量販店のあんこではなく、ちょっとこだわって和菓子屋さんに行って「大将、あんこ分けて」と買ってきたほうが、おいしく出来るそうですよ

 


ひと月かけて色々な講座が開催される和e輪e。
もう一つ、別の和菓子講座も開かれていました。
こちらは、うなちゃんが体験。

今回は宝光寺さんで開催された「日本の心を学ぶ 和菓子と茶道体験」です。
門をくぐるとりっぱなお寺の本堂がお出迎えです。

宝光寺
まず最初に「練り切り」という和菓子の作り方を教えていただきました。

八宝堂ご夫妻
講師は宮代町の和戸と学園台にお店のある八宝堂の須藤さんと奥様です。

「練り切り???なんじゃそれ~」でしたが、実物を見ると『あ~、これね!』
お茶席などでいただく季節感のある可愛らしい和菓子の事でした。

ねりきりさくらの作り方
まずはさくらの練り切りから教えていただきました。

桜色の生地を手のひらでのばしてその上に白あんを乗せて、周りをぼかしていきます。包餡(ほうあん)という作業で、ぼかした生地を裏返して、あんこを乗せます。手のひらで包み込むように優しく回し、5等分に筋を入れます。

そして指でちょちょっとつまんで花びらの形にしたら、真ん中に黄色い花粉に見立てた生地を乗せて出来上がり~

ねりきり
初めてにしては、なかなかいいでしょ♪次は桔梗です。

桔梗
さくらと同じように包餡して今度はおしぼりで包み、しぼって筋をつけます。

ムンクの叫び
あれ?う~ん?何かに似てる…
…ん?んん?これってあの有名な「ムンクの叫び」みたいですね(笑)


最後は菊です。ね、綺麗でしょ?
ってこれは八宝堂のご主人の見本です。さすがプロ。


これが、うなの『へなちょこ三部作』。まぁ良しとしましょう♪

出来上がったMY和菓子を一つ持ってお茶会へ。和e輪e実行委員の方が、お抹茶を点(たて)てくれました。

おみやげに、大好きな八宝堂さんの茶マンなどのお菓子も頂きアンケートを記入して終了。

お抹茶
参加者さんの中にはお着物の方や作務衣の方もいらっしゃったのが素敵でした。

お着物で参加
うなは今回この講座に参加して『和菓子』や『和』の世界の魅力を沢山味わう事が出来ました。

練り切りは、それを見て、食べて「あ~、春が来たなぁ」と感じ、そしてゆっくりと点(たて)たお茶を静かに飲む。

現代の慌ただしく過ぎる日常の中では、なかなかこういう時間は持てませんね。
でもだからこそ、たまには必要なのかな~と思いました。
『和』の世界、奥が深いぞぅ!

他にも和e輪eでは楽しいプログラムがたくさんあります。(2018年・第4回より)

「いちごだいふくちゃん」のいちご大福づくり

「メイドインみやしろ」を食べつくそう

世界でひとつ「皮のパスケース」作り

アロマ香る無添加化粧水&美容液

アンコウの吊るし切りⅡ

ぎょうれつのできるパン屋さん」のパンづくり

キラリ★ガラスフュージング体験

セルフボディケア講座

やさしいバレーでスマート生活

宮代鎮守の森ウォーク

種から始める家庭菜園Ⅲ

親子で体験!初めての川魚釣り講座

土渕さんのワイン入門講座Ⅳ(中級編)

本物のバタークリームを味わう

溶接体験&アイアン雑貨作り

和戸協会で本格ゴスペル体験!

皆さんもぜひ参加してみてくださいね。

「みやしろ」が気になったら...こちらもどうぞ!

Recommendおすすめ

東武動物公園ジェットコースターと花火

みやしろイベント情報【8月】

8月のイベント情報をチェックして宮代の夏を楽しもう!

2018.08.01

ぬいぐるみお泊り会

ぬいぐるみお泊り会

「ぬいぐるみを通して本を身近に感じてもらえれば」図書館の人気企画

2018.07.01

空から見た街並み

整備された新しい街並み

若いファミリーがいっぱいの新しく元気な地域・宮代町道佛地区周辺情報

2018.07.01

サッカー

宮代町でスポーツを楽しもう

宮代町総合運動公園ぐるる宮代と宮代町のスポーツ情報をご紹介

2018.07.10

子ども用アクティブバイク

はらっパークでストライダー大会

県外からも大勢参加。専用コースで、ちびっこライダーが熱戦!

2018.07.01

きのこ

秋のキノコ観察会

山崎山には自然がいっぱい。キノコの力を学んできました

2018.07.01

つくし

春が来た!野草観察を楽しむ会

「見る・嗅ぐ・聞く・味わう・触れる」自然で体感する五楽体験

2018.07.01

歴史レポまんが1

みやしろ歴史探検レポまんが

シリーズ第1弾は、郷土資料館から!宮代の歴史を学んでね

2018.07.10

どんぐりピアノ

夢を叶えた どんぐりピアノ

戦後間もない時代に子ども達がどんぐりを集めて買ったピアノのお話

2018.07.01

楽しいツリークライミング

宮代町の雑木林で ツリクラ体験

わくわくドキドキ!宮代の森・山崎山で体験するツリークライミング

2018.07.01

これから盛り上がる住宅地で開業

親子のためのサロン&スクール「アントマミー」を宮代町で始めた成田さんをご

2018.07.01

巨峰が実るぶどう棚

宮代の巨峰 ~はじめて物語~

苦難を越えて根を張る心

2018.08.06

料理づくり

夏休みは親子料理教室へ行こう!

保健センターでの夏休み親子料理教室を体験レポート

2018.07.01

山崎山の木々アップ

宮代暮らしの原風景 山崎山

いつもの散歩道が宝物のような体験になる

2018.07.10

良い子にすこやかに育ちますように

新年を晴れやかに!和戸の獅子舞

「わど宿山車保存会」の獅子巡行。子ども達のお囃子と獅子で賑やかに

2018.07.01

竹のアート

大切なのは遊び心 竹のアート展

20年目を迎えるイベントは町への愛情と遊び心がいっぱいです

2018.07.01

宮代町の小学校を知ろう!

須賀小・百間小・東小・笠原小 それぞれの素晴らしい校風をご紹介

2018.07.01

バケツフラッシュ

何度も通いたい!東武動物公園 

東武動物公園にはワクワクがいっぱい!動物園のある町の魅力をご紹介

2018.07.01

「おすすめ」の記事をもっと見る

ページトップ