Loading...
宮代で育てよっ01 宮代で育てよっ02 宮代で育てよっ03 宮代で育てよっ04 宮代で育てよっ05 宮代で育てよっ06 宮代で育てよっ07 宮代で育てよっ08 宮代で育てよっ09
埼玉県宮代町の
子育て情報サイト
  • case02
  • 赤ちゃんを迎えるまで
  • 妊娠の兆候がなくて心配な人は、
    産婦人科の先生に相談してみてください。
    不妊治療の助成金を活用したり、
    相談窓口で相談したりすることもおすすめします。
  • 妊娠や不育症について調べよう

    県のホームページでは、妊娠のしくみ、不妊・不育症の相談、不妊治療助成制度などの情報を提供しています。
    「どこにかかれば良いの?」「どんな検査や治療をするの?」「健康保険は使えるの?」「助成金について詳しく知りたい」「赤ちゃんが欲しい、不安に思っている」「まずは情報を知りたい」…というご夫婦は下記のサイトをご覧ください。

  • 不妊に関する県の相談窓口

    不安に思う事、治療方法などは人・地域により様々です。もっと詳しく知りたくなったら、相談窓口で自分たちの状況を話して、相談してみましょう。

    • 埼玉県不妊相談センター
    • 不妊の検査・治療についてや、不育症に関する事を、専門的な医師に面談して相談できます。

    • 問合せ先埼玉医科大学総合医療センター内(川越市) 049-228-3674(予約制)
    • 妊娠・不妊・不育症に関する電話相談
    • 不妊娠を考えている、治療を受けている、治療をやめようかと悩んでいる…等、電話相談できます。

    • 問合せ先埼玉県助産師会子育て・女性健康支援センター「不妊・不育症・妊娠サポートダイヤル」 048-799-3613(月・金 10:00~15:00)
    • 保健所の不妊に関する相談
    • 妊娠、不妊、身体の事について相談したい、治療を始めるか迷っている…など相談できます。

    • 問合せ先幸手保健所 0480-42-1101(月~金曜日 8:30~17:15)※祝日・年末年始を除く 
  • 助成金を活用しよう

    不妊治療を受けている夫婦の経済的および精神的負担の軽減を図るため、埼玉県および宮代町では、不妊治療に要する費用に関して助成します。

  • 埼玉県不妊治療費助成金

    県では不妊治療を受けた方を対象に、国の制度に基づき、治療費の一部を助成をしています。助成における対象者・金額・申請手続き等については個々に違いますので、埼玉県ホームページ、または幸手保健所にご確認ください。

    問合せ先幸手保健所 0480-42-1101

    宮代町不妊治療費助成金
    宮代町不妊治療費助成金 対象条件

    夫婦の双方が宮代町に住民登録をしており、埼玉県不妊治療費助成事業の支給決定を受けていて、かつ町税の滞納がないこと。

    助成額

    助成対象経費から埼玉県不妊助成金を控除した額を支給(年度あたり上限5万円で通算5年)

    問合せ先

    宮代町保健センター

    0480-32-1122
こんなときどうする?一覧へ