「宮代で暮らそっ」内をフリーワードで検索

みやしろイベント情報【8月】

今月の楽しいイベントをご紹介します

2019.08.01

お神輿と担ぎ手

第36回 宮代町民まつり
ポスター

日本の夏♪ 宮代の夏♪ 今年も熱い夏がやってきます。宮代町の夏の楽しみと言えば…プールに花火に、そして夏祭り!2019年の宮代町民まつりは、8月17日(土)、18日(日)に開催されます。

体験・講座

●あっそんでフェスタ


日時 2019年8月3日(土)16時~20時(雨天中止)
東武動物公園の花火を見ながら盛り上がろう!芝生広場にて、テント村を開催。美味しい自慢の味を販売します。
問合せ 新しい村森の市場「結」0480-36-3955

●天の川プロジェクト2019年 杉戸・宮代七夕まつり☆星に願いを☆

天の川プロジェクトチラシ

今年で10年目を迎える杉戸・宮代合同の七夕祭りのご案内です。
七夕飾り期間 2019年8月3日(土)~7日(水)
問合せ 実行委員会(手島)0480-34-0368(翁)0480-33-8191

●スーパーナイトハイク~夏の夜の生き物観察~

セミの脱皮
夜の山崎山をみんなで探検。昼間は見られない、カブトムシやクワガタムシ、セミの脱皮も見られるよ!
日時 2019年8月3日(土)※雨天中止
   18時30分~20時30分
場所 新しい村、山崎山※新しい村直売所前付近集合
内容 ウォーキングしながら昆虫等の観察
    ※小学生以下は保護者同伴
費用 大人200円、子ども100円※小学生未満は無料
持物 懐中電灯、長袖等の虫刺され対策した服装(動きやすいもの)
申込 事前申込不要、直接会場にお越しください。
問合・主催 NPO法人宮代水と緑のネットワーク(茂木)0480-34-0867
共催 宮代町

●昆虫は真夏の里山でどんな生活をしているのか?

8月の山崎山の雑木林には、多くの昆虫たちがいます。ちょっと涼しい林内で、昆虫たちの生活をじっくりと観察してみま
せんか。暑さから身を守るユニークな知恵を発見するかもしれません。
日時 2019年8月18日(日)9時30分~11時
場所 新しい村ステージ前集合
対象 小学生から高校生まで、だれでも参加できます。
持物 長袖長ズボン等の虫除けや熱中症予防の飲み物・帽子等。あれば捕虫網
申込 不要
問合せ 八木橋0480-34-6581
主催 山崎山こどもエコクラブ

●みやしろ博覧会~進修館百貨店~パートナー募集

あなたの「○○したい!」を進修館で。進修館を会場に講座(プログラム)を開催したい方(パートナー)を募集!
参加要件
進修館を会場とした講座(参加費の有料無料は不問)を1か月以上継続でき、パートナー説明会に参加できる方。講座開催時の施設使用料はパートナーご自身のご負担となります。自分の持っていることで新たなチャレンジをしたい方、すでに進修館を利用している方(団体)、商売として実施している内容を講座としたい方もOK!
パートナー説明会
日時 2019年8月23日(金)19時~(日程が合わない場合は要相談)
場所 進修館集会室
申問 進修館0480-33-3846

●エコ☆スタLet’s地産地showcooking!参加者募集

宮代町周辺で採れた野菜や果物などを使い、調理と試食を行います。メニューはベジタブルピザや紫ジャガイモのポタージュなど。地産地消の理解を深める勉強会も行います。
日時 2019年8月23日(金)10時~15時
場所 進修館食堂、研修室
定員 30名(応募者多数の場合は抽選)
対象 どなたでも(小学3年生以下の方は保護者同伴)
費用 無料
申込 町民生活課環境推進担当(役場2階15番窓口)で配布する申込用紙を、8月8日(木)までに提出。
主催・問合せ MIYASHIROエコ☆スターズ090-9814-4693
後援 宮代町、宮代町教育委員会

●第7回エコポスターコンクール作品募集

応募期間 2019年9月30日(月)まで
対象 宮代町民(在勤、通勤、通学、町出身の方も含む)
申込 2019年9月30日(月)までに環境推進担当(役場2階15番窓口)へ提出 ※出品票は、環境推進担当にて配布
主催・問合せ MIYASHIROエコ☆スターズ090-9814-4693
後援 宮代町、宮代町教育委員会

●宮代2.0 市民版宮代町総合計画を作ろう!

アイデアあふれる町のPRを考えよう。
日時 2019年8月27日(火)19時
場所 進修館小ホール
費用 無料
問合せ 日本工業大学(佐々木研究室)0480-33-7572


 

新しい村の講座

●アロマ香る自然の恵みの手作り化粧品講座
ポスター

日時 2019年8月6日(火)10時~11時30分
場所 村の集会所
講 鈴木玲子氏(氣と音のヒーリングサロン
niccolie(ニコリ)主宰))
定員 10名(先着順・最少催行人数1名)
費用 2,800円(税込)※8月2日(金)以降の取消はキャンセル料(半額)が発生します。
持ち物 必要な方はエプロン
申込 2019年7月26日(金)まで※一時保育あり(1歳~未就学児、自己負担200円)
申込・問合せ 新しい村農の家0480-48-6560

●新しい村8月園芸教室

日時 2019年8月25日(日)14時~15時
場所 新しい村村の集会所
内容 植木鉢(高さ15cm、横10cm)の2個に植え込みます。
使用植物 サギナ、べリリアンデージー
講師 オリハラ園芸 折原彰氏
定員 8組(先着順)※個人参加も可
費用 500円
申込・問合せ 新しい村森の市場「結」0480-36-3955

●ブルーベリー摘みとり体験

日時 8月18日(日)まで ※雨天中止
  9時30分~11時30分 ※なくなり次第終了
  ※月曜休園、8月3日(土)は休園
場所 新しい村ブルーベリー園
費用 <30分食べ放題プラン>
  大人(中学生以上)1,000円、子ども500円
  2歳未満無料
  <持ち帰りプラン>
  100グラム250円(別途入場料有)
  ※摘み取った分を計量します。
  ※園内で食べることはできません。
申込 不要※10名以上の場合はご連絡ください。
申込・問合せ 新しい村農の家0480-48-6560 詳しくは→新しい村ホームページ


スポーツ

●トレーニング室講習会

スポーツ振興くじの助成事業を活用し、ぐるる宮代トレーニング室にランニングマシーン2台と、コンディショニングマシーン1台が新たに設置されました。
この機会にぐるる宮代トレーニング室でトレーニングを始めてみてはいかがですか。
※トレーニング室講習会を受講された方のみ、トレーニング室をご利用いただけます。
日時 毎週水曜・木曜・日曜10時~、毎週火曜、金曜、土曜14時~(所要時間約1時間)
場所 ぐるる宮代トレーニング室
内容 トレーニング室の利用方法、マシンの使い方などの説明
定員 各3名
対象 16歳以上
費用 500円
持物 運動できる服装、室内用シューズ、飲物、タオル
申込 前日まで
問合せ ぐるる宮代0480-32-1543

●さいかつぼーる体験

ポスター

日時 2019年9月14日(土)14時~16時
場所 ぐるる宮代サブアリーナ
費用 100円(保険代)
申込・問合せ 2019年9月11日(水)までに教育推進課生涯学習・スポーツ振興担当0480-34-1111内線432へ電話


コンサート・映画・演劇

●夏休み親子で楽しむおはなしと映画の会

日時 ①8月17日(土)②8月24日(土)14時30分~15時30分
場所 図書館ホール
内容 ①おはなし「ももちゃんがうまれたとき」「屋根がチーズでできた家」、映画「だるまちゃんとてんぐちゃん」
②おはなし「空を飛んだ亀」「マメ子と魔物」、映画「ヘンゼルとグレーテル」ほか
問合せ 図書館0480-34-9944

●ナクソス音楽会

音楽配信サイト「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」から選りすぐりの名演奏をお届けします。※生演奏ではありません。
日時 2019年8月18日(日)14時~15時30分
場所 図書館ホール
内容 第5回「音楽で涼む」
問合せ 図書館0480-34-9944

●図書館 ライブラリーシアター

日時 2019年8月9日(金)14時~15時40分
場所 図書館ホール
内容 「怪盗グルーの月泥棒」怪盗グルーとミニオンたちは世界一の泥棒を目指し、「月を盗む」という計画をたてるが、計画に使う光線銃をライバルのベクターに奪われ・・・。(2010年 アメリカ映画吹替)
問合せ 図書館0480-34-9944


 

郷土資料館

●かやぶき民家で聞く昔話

指定文化財の民家の座敷で、昔話をきいてみませんか。
日時 2019年8月3日(土)10時30分~
場所 郷土資料館敷地内町指定文化財旧加藤家住宅内
話者 宮代おはなしの会スウスのみなさん
対象 どなたでも
費用 無料
申込・問合せ 郷土資料館0480-34-8882


9月上旬のイベント&参加申込開始・受付中

●稲刈り体験事業~里山の自然は心のふるさと~

毎日食べるお米の収穫・稲刈り体験してみませんか。無農薬、無化学肥料で栽培しています。ホッツケ田んぼにはカエルやイナゴもいるよ。ザリガニつりもやるよ。
日時 2019年9月1日(日)9時30分~11時30分(小雨決行)
場所 新しい村ホッツケ
定員 40名まで
費用 大人500円、子ども300円
申込・問合せ NPO法人宮代水と緑のネットワーク0480-34-0867

●ほっつけ農遊塾2019

日時 2019年9月15日(日) 秋の味覚狩り
  10月13日(日) 稲刈り
  11月17日(日) さつまいも掘り・脱穀体験・ぬか釜ご飯で昼食・修了式
場所 新しい村・ほっつけ田・畑(村の集会所集合)
費用 1人6,000円(2歳未満無料)
  ※途中不参加でも返金はできません。
定員 20組(先着順・最小催行人数10名)
申込 9月10日(火)まで
  ※詳細は新しい村ホームページまで。
申込・問合せ 新しい村農の家0480-48-6560

●みやしろ大学公開講座

~視覚の不思議人間の目と動物の目・いろいろな錯視~
何気なく見ている風景が動物たちにはどのように見えているのか。鳥や昆虫、魚の目について紹介しながら人間の目がどうなっているのかを解説。※どなたでも参加できますので、直接会場へお越しください。
日時 2019年9月17日(火)10時~12時
場所 進修館大ホール
講師 日本工業大学 田村仁准教授
費用 無料
持物 筆記用具
問合せ 教育推進課生涯学習・スポーツ振興担当内線434(役場2階17番窓口)

●市民ガイドウォーク「太古のロマンと農が息づく里~山崎・逆井を訪ねる」

今回のテーマは「太古のロマンと農が息づく里~山崎・逆井を訪ねる」。「知られざる宮代の歴史」「守り続ける梨園」をテーマに、旧石器時代から眠る逆井遺跡について学ぶとともに、梨農園へお邪魔して農園主が語る梨栽培の魅力を知る、約5キロのコースをみやしろ市民ガイドクラブがご案内します。
日時 2019年9月20日(金)9時~12時(受付開始8時45分)
内容 新しい村森の市場「結」(集合)
  メディカルハーブガーデン-山崎遺跡-農のモニュメント-山崎山遺跡-秋間農園-逆井遺跡-新しい村
定員 15名(先着順)
費用 700円(保険代+資料代+お土産代)
申込 2019年8月30日(金)までに担当まで電話
申込・問合せ 産業観光課商工観光担当0480-34-1111内線265

●化粧品講座~アロマ香る自然の恵み~

自然派志向の方へオススメ!植物由来の素材で作る化粧品。
日時 2019年9月10日(火)10時~12時※受付9時40分~
場所 新しい村村の集会所
講師 鈴木玲子氏(氣と音のヒーリングサロンniccolie(ニコリ)主宰)
費用 3,500円
  ※一時保育(1歳~、200円)希望者は9月1日(日)までに申込。
  ※9月7日(土)以降の取り消しには、キャンセル料(半額)が発生します。
持物 必要な方はエプロン
申込 電話または、ホームページ応募フォームから
問合せ 新しい村農の家0480-48-6560

●イタリア料理教室「ラ ベルドゥーラ」

「ラ ベルドゥーラ」とはイタリア語で「野菜」のこと。宮代産の野菜をたっぷり使用した、ご家庭でも作れる料理です。
日時 2019年9月25日(水)10時~13時
場所 新しい村村の集会所
講師 湯浅克也氏(新しい村内のパン工房とシチリア料理店経営)
定員 12名(先着順)※最少催行人数5名
費用 3,800円
申込 2019年9月20日(金)まで
  ※9月21日(土)以降の取り消しには、キャンセル料(半額)が発生します。
問合せ 新しい村農の家0480-48-6560

●畑で婚カツ~秋の味覚狩り~

宮代町内の梨農園へ車でご案内し、軽食を食べながら交流タイム。自然いっぱいの中で、新たな出会いを応援します!
日時 2019年9月18日(水)10時~14時(受付9時45分)
場所 村の集会所
定員 33歳~48歳までの男女各12名
申込 2019年9月5日(木)まで
  ※詳細は電話または新しい村ホームページまで。
申問 新しい村農の家0480-48-6560

●ほっつけ稲作体験2019~稲刈り~

江戸時代の人々の知恵を今に伝える新しい村の掘上田「ホッツケ田」の稲刈り体験!昔ながらの手刈り・天日干し乾燥を体験してみませんか?
日時 10月12日(土)、14日(月・祝)
  午前の部:9時30分~11時30分
  午後の部:13時~15時
場所 村の集会所
定員 各50名(先着順)
費用 大人2,100円(中学生以上)、小学生1,100円、未就学児~幼稚園600円
  ※小学生以下のお子様は、大人の参加(有料)が必須。
  ※10月9日(水)以降の取り消しには、キャンセル料(半額)が発生します。(申込人数全員分)
持物 帽子、タオル、長袖・長ズボン着用(必須)、軍手
申込 2019年8月6日(火)~
  ※荒天時・中止の場合は事前連絡いたします。
問合せ 新しい村農の家0480-48-6560


宮代町職員採用関連情報

●令和元年度宮代町職員採用試験

職員採用ポスター

宮代町では、令和2年4月1日採用予定の職員採用試験を次のとおり行います。
【募集内容】次の職種で日本国籍を有する方
・一般事務職 若干名
平成元年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた方
・一般事務職(農業技術) 若干名
昭和59年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた方で、以下のいずれかを満たす方
① 大学等で主として農業に関する科目を履修し卒業した方(修了見込みの方を含む)
②普及指導員の資格を有する方
③農業に関する民間企業・団体等において、農業に関する職務経験を有する方
・一般事務職(障がい者対象) 若干名
昭和54年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた方で、障害者手帳の交付を受けている方
・土木職(技師) 若干名
昭和59年4月2日以降に生まれた方で、土木に関する科目を履修し卒業した方(修了見込みの方を含む)
※障がい者を対象にした一般事務職については、上記の受験資格に加えて次の要件を満たす方を対象とします。
①活字印刷文による出題に対応できる方
②自己の責任において通勤手段を確保できる方(ご家族等の送迎を含む)
③介助者なしで職務遂行が可能な方
【受験できない方】
地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する方
【採用試験】
・第1次試験 日程/場所
 9月22日(日)/宮代町役場(予定)
・第2次試験 日程/場所
 10月~11月/宮代町役場(予定)
※試験の内容は受験案内をご覧ください。
【受験案内の配布】
・来庁による場合
総務課庶務職員担当(役場2階10番窓口)で配布
※土日祝日は、日直窓口で配布
・郵送による請求の場合
職員採用試験受験案内の送付希望を明記の上、返信用封筒に切手を貼り付けて同封し、「〒345-8504(住所不要)宮代町総務課庶務職員担当」宛に郵送してください。
※返信用封筒はA4サイズが折らずに封入できるサイズ(角2封筒)をご用意ください。
※返信用封筒に貼り付ける切手は普通郵便で140円(1通請求の場合)となります。
※電話等による受験案内の郵送希望は受け付けていません。ダウンロードによる場合、町公式HPからダウンロードしてください。
【申込み】
期間 2019年7月8日(月)~8月2日(金)※8時30分~17時15分、土日・祝日を除く
提出物 宮代町職員採用試験申込書、履歴書
方法  庶務職員担当へ持参又は郵送(消印有効)※その他、詳しくは受験案内をご覧ください。
申込・問合せ 庶務職員担当0480-34-1111内線203 詳しくは→こちら


●みやしろマルシェ実行委員及びサポーター募集

宮代のよさを生かした、クオリティの高いパフォーマンスや音楽、ごはん、おやつ、ワークショップ、マーケットなどたくさんの楽しいイベント。そんなマルシェを実行委員会の手作りで年間、複数回の開催を目指しています。
今年度、11月にトウブコフェスティバル、3月に里山マルシェを開催する予定です。より多くの方に参加いただきたく、みやしろマルシェ実行委員を募集します。また、マルシェ当日お手伝いをしてくださるサポーターも大歓迎です。
募集要件【実行委員】
定数 10名程度
対象 性別、在住、在勤は問いません(一時保育あり)
内容 みやしろマルシェ(トウブコフェスティバル、里山マルシェ)の企画・運営、全体会議(年6回程度)、広報活動など
募集要件【サポーター】
定数 10名程度
対象 性別、在住、在勤は問いません(一時保育あり)
内容 準備や飾り付け、イベント当日運営サポーターなど※全体会議への出席は不要
申込 電話、ファックス(0480-34-1093)、メール(sangyo@town.miyashiro.saitama.jp)のいずれかの方法で担当までお申し込みください。
※ファックスまたはメールで申込をされる場合は、「件名」、「希望(実行委員又はサポーター)」、「氏名(ふりがな)」、「住所」、「連絡先(携帯電話番号)」を記入してください。
問合せ 産業観光課商工観光担当0480-34-1111内線266
関連記事→みやしろで暮らそっ「人との出会いが楽しい街」

●和e輪e実行委員募集

一緒に楽しく「まちづくり」に参加しませんか?市民手作りの観光街づくり事業として始まった和e輪e。小さなまちのあちこちに隠れているたくさんの魅力を見つけ出し、あったらいいね!の楽しい体験講座(プログラム)を企画してきました。町内外の人たちに、宮代町の魅力を感じ、楽しみ、ファンになってもらいたい!そんな思いを込めて開催しているまちづくりイベントも、今年で6年目を迎えます。和e輪eを開催するにあたり、実行委員会メンバーとして講座の企画から開催まで一緒に活動していただける方を募集しています。ぜひ、一緒に楽しく「まちづくり」に参加してみませんか?
申込 電話または、メール(sangyo@town.miyashiro.saitama.jp)
問合せ 産業観光課商工観光担当0480-34-1111内線265、266 詳しくは→こちら

●インターネット放送局ボランティア特派員募集!

動画に興味のある方、宮代町が好きで魅力を伝えたい方、一緒に撮影しませんか?町の魅力をあなたなりの魅せ方・伝え方で発信できます。動画初心者でも大丈夫。現役の特派員が一から丁寧にお教えします。興味がある方は毎月第1月曜に進修館で行われる定例会にぜひお越しください。
申込・問合せ 進修館0480-33-3846

●情報募集中 アンカルク㈱

こちらのイベント情報コーナーに情報掲載希望の方を募集いたしております。(掲載料無料)
①宮代町内でのイベントに限り対応可能です。
②イベント開催前月の20日までに、内容をチラシ画像(あれば)お送りください。
TEL 0480-31-7838(担当 宍戸)
メールinfo@kuraso-miyashiro.com

「みやしろ」が気になったら...こちらもどうぞ!

Recommendおすすめ

宮代ってこんな町

お祭りもイベントもみんなで手づくり。個性を大切に新しい交流を育む。

2019.03.14

田植え看板

宮代暮らし-vol.6 里山

ほっつけではじめての田植え

2019.05.31

そばの花

宮代さんぽ 姫宮エリア2018

秋の青空に誘われて『はらっパーク宮代』周辺をぶらりお散歩

2018.10.16

和戸教会

和戸村に灯った福音のともしび

和戸教会~埼玉県初のキリスト教会

2018.12.17

日本工業大学生 通学風景

大学がある町っておもしろい!

日本工業大学で『子ども大学みやしろ』が開催されました

2018.12.12

市民ガイド千葉さん

鎌倉街道を行く和戸歴史さんぽ

みやしろ市民ガイドクラブさんの案内で和戸方面を歴史散歩しました

2019.02.14

ぬいぐるみお泊り会

ぬいぐるみお泊り会

「ぬいぐるみを通して本を身近に感じてもらえれば」図書館の人気企画

2018.07.01

準備をする従業員さん

思いをつなぐ ECO-cafe

障がいがあっても社会とつながり、働きたい。「MINT」がつなぐ思いとは

2018.07.01

額に御印

健やかな成長を願って 初山参り

赤ちゃんのおでこに赤い印。浅間神社で行われている伝統行事です

2018.07.01

つるし飾り

街が華やぐ 手作りのおひな祭り

ものづくりが好きな人たちの情熱とつながりが一足早い春を呼ぶ

2019.02.27

すすき

宮代さんぽ 和戸エリア2018

和戸駅周辺の閑静な住宅街をのんびりお散歩

2018.10.26

サッカー

宮代町でスポーツを楽しもう

宮代町総合運動公園ぐるる宮代と宮代町のスポーツ情報をご紹介

2018.07.10

太鼓

宮代町民まつり2018

宮代の夏を熱く盛り上げる町民まつりのご紹介です

2018.07.01

子ども用アクティブバイク

はらっパークでストライダー大会

県外からも大勢参加。専用コースで、ちびっこライダーが熱戦!

2018.07.01

バケツフラッシュ

何度も通いたい!東武動物公園 

東武動物公園にはワクワクがいっぱい!動物園のある町の魅力をご紹介

2018.07.01

きのこ

秋のキノコ観察会

山崎山には自然がいっぱい。キノコの力を学んできました

2018.07.01

つくし

春が来た!野草観察を楽しむ会

「見る・嗅ぐ・聞く・味わう・触れる」自然で体感する五楽体験

2018.07.01

姫神伝説タイトル絵

みやしろ歴史探検まんが

姫宮神社に伝わる姫伝説をまんがでご紹介!

2019.02.28

歴史レポまんが1

みやしろ歴史探検レポまんが

シリーズ第1弾は、郷土資料館から!宮代の歴史を学んでね

2018.07.10

どんぐりピアノ

夢を叶えた どんぐりピアノ

戦後間もない時代に子ども達がどんぐりを集めて買ったピアノのお話

2018.07.01

楽しいツリークライミング

宮代町の雑木林で ツリクラ体験

わくわくドキドキ!宮代の森・山崎山で体験するツリークライミング

2018.07.01

これから盛り上がる住宅地で開業

親子のためのサロン&スクール「アントマミー」を宮代町で始めた成田さんをご

2018.07.01

東武動物公園駅に西口駅前広場

宮代の玄関口が完成!テーマは「鉄道の記憶」と「宮代町らしさ」

2018.07.01

ハーブで癒しのひとときを

爽やかな風に誘われて新しい村のメディカルハーブガーデンをお散歩

2019.06.11

先生

良き年に。ミニ門松づくり

98歳の松本さんに教えていただきました

2018.12.29

巨峰が実るぶどう棚

宮代の巨峰 ~はじめて物語~

苦難を越えて根を張る心

2018.08.06

料理づくり

夏休みは親子料理教室へ行こう!

保健センターでの夏休み親子料理教室を体験レポート

2018.07.01

独創的な講座が人気「和e輪e」

常連さんのファンも多数!宮代つながり作りイベント「和e輪e」

2018.07.01

山崎山の木々アップ

宮代暮らしの原風景 山崎山

いつもの散歩道が宝物のような体験になる

2018.07.10

良い子にすこやかに育ちますように

新年を晴れやかに!和戸の獅子舞

「わど宿山車保存会」の獅子巡行。子ども達のお囃子と獅子で賑やかに

2018.07.01

新しい村ほっつけ田

宮代町で田植え体験

6月、新しい村にある「ほっつけ田」で行われる田植え体験が人気です!

2018.07.01

竹のアート

大切なのは遊び心 竹のアート展

20年目を迎えるイベントは町への愛情と遊び心がいっぱいです

2018.07.01

宮代町の小学校を知ろう!

須賀小・百間小・東小・笠原小 それぞれの素晴らしい校風をご紹介

2018.07.01

すうぷ屋さんメイン画像

世界のすうぷ屋さんin宮代

農でつながる ほっとイベント

2018.11.12

「おすすめ」の記事をもっと見る

Local Information地域情報

King’s BARのビリヤード

King’s BAR(きんぐすばー)

2018.06.11

松葉鮨

松葉鮨

2018.06.08

ヴィドフランスの店内

ヴィドフランス 東武動物公園店

2018.06.10

京屋のそば

京屋(きょうや)

2018.06.09

ぶどうの樹の店内

福祉の店喫茶 ぶどうの樹 進修館店

2018.06.09

えっちゃんの店頭写真

焼き鳥 えっちゃん

2018.06.10

に.comiの店頭

焼き鳥に.comi(やきとりにこみ)

2018.06.11

森のカフェのカレー

森のカフェ

2018.06.09

戸田屋の店頭

すし 戸田屋(とだや)

2018.06.09

織ちゃんの店頭

支那そば 織ちゃん(しなそば おりちゃん)

2018.06.09

カフェ・モコの店内

カフェ・モコ

2018.06.09

すぎちゃんの焼き鳥

やきとり すぎちゃん

2018.06.11

cafe こかげの定食

cafe こかげ

2018.06.09

yumeの店主

G&S 夢(ジーアンドエス ユメ)

2018.06.11

肉弁のお弁当

肉弁

2018.06.10

湖国の佃煮

小魚・佃煮の店 湖国(ここく)

2018.06.10

龍盛房のラーメン

龍盛房(りゅうせいぼう)

2018.06.09

八宝堂の茶マン

八宝堂 学園台店(はっぽうどう)

2018.06.11

酒味のからあげ

創作ダイニング 酒味(しゅみ)

2018.06.11

彬のラーメン

麺屋 彬(あきら)

2018.06.09

七福神のうどん

うどん七福神(しちふくじん)

2018.06.09

串正の店内

居酒屋 串正(くしまさ)

2018.06.11

えちごやの店頭

レストラン ゑちごや(えちごや)

2018.06.09

Supremoのパスタ

pasta & gratin Supremo(すぷれも)

2018.06.09

八宝堂の和菓子

凮月堂 百間新道店(ふうげつどう)

2018.06.11

Ten Queen’s Tableのケーキ

Ten Queen’s Table(てん くいーんず てーぶる)

2018.06.11

きくちの店内

パブレストラン きくち

2018.06.11

とんとんのカレー

カレーハウス とんとん

2018.06.09

たこやの和菓子

銘菓の蛸屋宮代店(たこや)

2018.06.11

八宝堂の和菓子

凮月堂 学園台店(ふうげつどう)

2018.06.11

里舎の店頭

里舎(さとや)

2018.06.09

Cadeauのお菓子

Cadeau [kado](かど)

2018.06.11

一力

日本料理・寿司・割烹 一力

2018.06.05

一茶宮代の店頭

純手打そば 一茶宮代(いっさみやしろ)

2018.06.09

小麦のお好み焼き

お好み焼き 小麦

2018.06.09

アンリンの定食

アンリン

2018.06.10

鳥七の店頭

肉の鳥七(とりしち)

2018.06.10

マンナのビビンバ

韓国料理 マンナ

2018.06.09

インド料理 ヒマラヤン

2018.05.23

優遊のかんばん

カルチャーサロン優遊(ゆうゆう)

2018.06.11

ぶどうの樹の店頭

福祉の店喫茶 ぶどうの樹 六花店

2018.06.09

どさん子大将のラーメン

どさん子大将

2018.06.09

あきのお弁当

べんとう あき

2018.06.10

前野屋の店頭

前野屋(まえのや)

2018.06.09

「地域情報」の記事をもっと見る

ページトップ