ちょっとお洒落にみやしろ暮らしを楽しみませんか♪

みなさまこんにちは。( ´ー`)ノ

宮代町の道仏区画整理地の、中央住宅さんのモデルハウスにお邪魔してきました~。

 

道仏区画整理地は、宮代町が開発を進め、2600人が暮らせる街を想定して良好な住環境の整備をしている地区です。
下水道や集中プロパンなどのライフラインも整備され、道路も広いし、新しい住宅地なので街並みも綺麗ですよ。

さあ!それでは、「勝手に物件リポート」しちゃうわよ♪

見て見て♪ お洒落~ .゚+.(o´∀`o)゚+.゚イイネ!!

CIMG8204

まずはびっくり! この奥のお部屋は、玄関から直接入れちゃうのよ オォ゚。*+(pq゚∀゚*○)+*。゚ォオ

CIMG8202-1

わかるかしら、真ん中は別な角度から見た写真ね。
玄関を入って右側がお部屋になっているのだけれど、たたきからリビングを通らず直接入れるようになっているのよ。
土間収納があるから、玄関もすっきり片付きそう。

CIMG8205
室内はナチュラルな雰囲気で落ち着く色合いの提案がされていたわ。
リビングには日差しもたっぷり入って、冬でも暖かそうでしょ♪

この区画整理地は1区画が広いから 都心ではなかなか手に入らない広い土地が手に入る!
そこは宮代町のいいところね。( 艸`*)

キッチン側をみるとこんな感じ

CIMG8207

食事のスペースとリビングは一体でありながら半独立性があって、落ち着いて食事ができる雰囲気が素敵でした。
キッチンもリビング側から、うまく手元が見えないようになっているから、
akubiのようなダメ主婦でもごちゃごちゃ感が隠せそうだと思った゚+.゚ポッ(o´∪`o)ポッ゚+.゚

CIMG8211-1
主寝室はベッドを置いても十分なスペースがあり、まさしく第2のリビングね。

そして、なんといってもこのお家でakubiが一番気に入ったのは、2階のウォークインクローゼット!
矢印を見てね。
廊下側・お部屋側・ベランダ側から3WEYで入れるようになっているの。

ベランダはこんな感じで屋根があるから、お洗濯ものにも便利よね。

DSC_2314-1
このベランダから、直接ウォークインクローゼットに取りこんでしまえる。
ウォークインクロゼットの中にも扉があって、普段使いのものと季節や大切な衣類で分けることができるようになっているところがポイント高し!

子ども部屋も陽当たりがよく明るいお部屋になっているわ。
白が基調のお部屋だから、インテリアによって、簡単に自由なイメージが作れるわね。

DSC_2316

動線が良い、使いやすい、そしてお洒落♪ が akubiの印象だけど。。。
(。・´д`・。)エェ~ これってインテリアコーディネーターさんがお洒落にしてくれているからじゃない、ってちょっと思った。

そして、担当さんにそう言ってみた。(^v^)

そしたら、ご希望の方にはインテリアコーディネートしますよ!って営業されちゃった。( 艸`*)ププッ

でもね、お願いするにしても、自分の好きなもの、置きたい家具や小物、サイズ、5年後10年後。。。
そんなことをしっかりイメージすることが大切だと思うよ♪

実は他にも2棟モデルハウスがあったので、見せてもらっちゃった♪
いいなぁ~と思ったところをピックアップしてご紹介するわね。

CIMG8241-1

CIMG8216-1

まずは、主婦が一番気になるキッチンが2つ
両方ともぐるっと回れるようになっているのが嬉しい所。
どちらも洗濯機や洗面所の水回りにすぐに行かれるようになっているわ。

CIMG8232-1

一つ目は、直線で洗濯機とお風呂に行けて、リビング側からも入れるタイプ
もう一つは、広いパントリーを抜けて、洗濯スペースに行かれるタイプ
どちらも動線がよく使いやすそう。

akubiは広いパントリーがいいなぁ。
だってね、近くには「新しい村」という農産品の直売所があるから、新鮮なお野菜や加工品、お花や苗も安く買えるのよ。

きっとたくさんのお野菜を買い込んでしまうから、広いパントリーはお勧めだわ。

DSC_0069DSC_0075DSC_0063

 

あとは細かいところで、洗面所の横の棚とか、何気ないけれどごちゃごちゃせずにすっきり暮らすための大切なポイントだと思うの。
CIMG8253CIMG8251

 

和室も今は和紙のブライドなのね。

昔の雪見障子のような使い方ができて、お洒落で素敵だわ。

CIMG8215504

DSC_2324520
最後に玄関ポーチ。自分で外構するとなると、別料金がかかっちゃうから

こんな風に可愛くなっていると嬉しいね♪
春にはたくさんのお花で飾りたくなっちゃうわね。
CIMG8214

いかがでしたか?
詳しい資料の欲しい方はこちらから請求してね。

新興住宅地のいいところは、みんな新しいお家だから街並みが綺麗なのはもちろんですが、
新しく引っ越してきた若いファミリーが多いから、お友達がいっぱいできちゃうところ。
引っ越してきた方に聞いたらね、みんな新しい環境にちょっぴり不安で越してくるから、ご近所さんと仲良くなりやすいんですって。

そしてそして。。。春になると、宮代町は桜の国になりますよ~。ヽ(〃´∀`〃)ノ
歩いてすぐの所には桜の木がいっぱいなの♪

DSC_0035

DSC_0095

DSC_0065
宮代町はちょっと面白い町♪ 子育て支援や、面白いイベントも盛りだくさんです。
そんな町の施設や情報を、町の職員が案内する みやしろ初めてツアーもやっています。

 

こんな宮代町にある素敵なお家!是非見にいらっしゃいませんか?
このモデルハウスは本当にセンスがいいから、インテリアや小物の使い方、色使いを見に来るだけでも勉強になると思うわ。

動物園があって、大学があって、自然もいっぱい残っている町。
都心にもアクセスしやすい町。

ちょっといいでしょ♪ 宮代町
だからねっ♪ 一緒に楽しく みやしろで暮らそっ ( ´∀`)人(´∀` )

 

 

広々60坪!家事導線を考えたゆとり生活!

こんにちはひろちゃんです

今日は、「勝手に物件リポート」に行ってきました。

物件は、宮代町道仏で販売中の物件よ。道仏地区は今宮代の中で新興住宅地として大々的に売り出されているの。だからいろんな工務店さんやハウスメーカーさんが素敵なおうちを建てていてどれを選んだらいいかわからないくらいよ。
今日はその中の一つ東武ニューハウスのモデルハウスを紹介するわね。

今回ご紹介する物件は、すべてが60坪以上という広い敷地が特徴よ!

ふつうなら車を2台も停めたら、もういっぱいいっぱいよ…と言いたいところなんですが、60坪もあるからちゃんとお庭のスペースもあるんですよ。
そしていよいよ中へ。
まずは玄関を入ると、落ち着いた雰囲気のシューズボックス。家族全員の靴が楽に入りそうね。

玄関を上がってリビングに入ろうとしたら、正面に引き戸があるの。なにかな~と思ったらキッチンへつながっているパントリーだったの。(パントリーってキッチンに隣接して設けられる収納スペースなの)
ちょっと写真じゃわかりにくいかもしれないので平面図をみてね

収納もたっぷりで、家事導線もちゃんと考えて設計されているのね~。
そして家族が集う場所として大切なリビングダイニングキッチンは18.22帖もあるのよ。広いわ~(@^▽^@)
あと1階には和室もあるのよ。お客さんがいらした時にはいいわね。

そして今度は2階へ。

階段を上がると、ちょっとした空間があってとても開放的な感じ。バルコニーは屋根もついているから、お洗濯ものを干しておいて突然雨が降ってきても慌てなくてすむわね。

西側のお部屋は主寝室で広いウォークインクローゼットがついているわ。

東側のお部屋は子供部屋で、将来は真ん中で二つに仕切れるように設計されてます。だから収納が別々になっているのね~。
ほんと将来の事まで考えた設計なのね。

まだまだ紹介したいところはたくさんあるんだけど、あとは実際に行ってみてほしいな。

道仏地区はすぐ近くにピアシティーというショッピングモールもあるから便利なのよ。


それに宮代町は、東武動物園や日本工業大学などがあり、町内には変わった建物がたくさんあって、映画のロケに使われた学校もあるのよ。

また、町ではご希望の方に「みやしろ初めてツアー」という宮代町内巡りを随時開催していて町の職員の方が町の中を案内してくれるのよ。ぜひ一度来てね。

この物件は掲載後、売れてしまいましたが、注文住宅だから、こんな風に作って!ってお願いしてみてね♪

いたれり収納のお家

この物件の販売は、終了いたしました。

みなさーんお久しぶりです(o^∇^o)ノ

久しぶりの勝手に物件リポートの更新です。

今回の物件は、宮代町宮代で販売中の物件なのですが、人気の為あと1棟となった物件です。

あと1棟だから見ていく?と言われ中を見せていただいたら、とっても素敵な物件だったので、八(^□^*) オネガイ!!して書かせてもらっちゃったニコッ

この物件、東武動物公園駅から徒歩12分。それでこのお値段。早いもの勝ちよ♪

実際見た感じ、陽当たりもいいし、大きなお家じゃないけれど、
夫婦と子供2人の家族にぴったりのお家って感じよ♪

周辺にはね、宮代町の最大の(*^.^*)エヘッ ショッピングモール「ピアシティー」がすぐそばにあるの。便利な立地なのに、住宅街だからとても静かよ。

外観は開放的でとても素敵。エントランスはまだ工事中なので、インターホンがついていないけれどこんな感じ。車は2台おけるわよ。

玄関はトールサイズの下駄箱と、今人気の玄関収納が付いているから、いつもすっきりさせておくことができると思うわ。

玄関を入って階段下のスペースを活かして、こんなに大きな収納がついているの。写真だと広さがわかりずらいからakubiの鍵を置いてみました。鍵がある場所が真ん中なの。とっても広くて季節ものや雑多になりがちなものが全部入っちゃう感じでしょ

リビングダイニングは陽当たりも良く、気持ちのいいスペースになっているわ。
大きなテレビもすっきり置けるし、両脇に収納が付いているのよ。いいでしょ矢印上これ。

キッチンはオール電化だから、お掃除が楽々ね。

キッチンの横には電源のついたスペース収納があるのよ。電化製品を置くのにとっても便利だと思うの。
それと勝手口のわきにはパントリーが。近くのスーパーの安売りでたくさーん買い込んだって大丈夫よ。なんでも見えなきゃいいや!というずぼらなakubiは、この収納が最高に気に入ったわ。

ね!いたれり収納のお家のわけが少しわかってきたでしょ

いたれり収納は、まだまだあるのよ。

これは脱衣所、洗濯機スペースの向かい側に、可動式の棚が備えつけてあるの。ランドリーかごやリネン類が置いておけるわ

 

北側にある階段も、大きな窓でとっても明るいの。

主寝室は落ち着いた作り、3畳くらいのウォークインクローゼットと半畳の物入れが付いているのよ。窓もたくさんあって、きっと夏は涼しい風が通るわね。

もう一つの部屋は、入口が二つと収納が二つついて、将来は2つに分けられるつくりのお部屋よ。子供部屋にぴったりね。

ね~!素敵なお家でしょ。

ねぇねぇ♪聞いて聞いて♪(*⌒∇)ノ( ̄。 ̄)ほえ?
この物件のある宮代町はのびのび子育てができる町なのよ。

今年の4月に保育園も新設されて、現在待機児童はいません(平成25年4月現在)。
町では子育て支援も活発で、子育て支援のイベントもたくさんあるのよ。孤立して一人で悩むなんてことはきっとなくなるわね。
宮代町でママもパパも子供たちもみーんなのびのび楽しく暮らしませんか。

ちょっと田舎な宮代町だから、虫を捕まえたり、ザリガニを釣ったり。。。
草笛って吹ける?レンゲの花束もつくれちゃう♪
この間はね♪草摘みをして天ぷらにして食べちゃう会なんかもありましたよ( ´艸`)ムププ

うーんと田舎じゃないけれどちょっと田舎駅からも近くて、東武動物公園もあって、東京にも近くて、ねっ!いいでしょ宮代町。

宮代町なら、若い世帯でも新築一戸建てが夢じゃない!
素敵なお家に引っ越して、こんな暮らししてみませんか (o^∇^o)ノ

区画整理地内でのびのび子育て♪

この物件の販売は、終了いたしました。

みなさんこんにちは、akubiです(^^)/

今日は区画整理地内に新築の一戸建てを建てて、みやしろ町でのびのび子育てしませんかという物件のご紹介です。

そうなんです。この物件は、現在宮代町で進めている道仏区画整理地内にあります。道仏区画整理については特集ページでご紹介。

どんな街並みになるのかな?
駅前開発はどうなるの?
近所には何があるの?   などなど。。。是非覗いてみてね (o^∇^o)ノ

区画整理は現在進行形なので今はこんな感じです。

区画整理地

えーっと思ったあなた、大丈夫です。この物件は注文住宅なのです。

だから、これから設計して、建築して、わくわくしている間に、お家と道路が出来上がるってわけ

街並みが完成するのは、もう少し時間がかかりそうだけれど、完成してしまうと価値も上がってしまうから、akubiは今がねらい目って思うけど、考え方しだいね

この距離にこんな便利な商業施設もあります。ATMまであってこれは便利だわ。

さてさて、それでは早速、現地のリアルモデルハウスをリポートしましょう
いつものことながら ワクo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワク の瞬間

玄関はこんな感じ?

芝生のお庭だって作れちゃう。

玄関を入ると、今人気の土間収納がありました。畳1枚弱分くらいの大きさかな。

玄関には下駄箱が付いていて、そのほかにこの収納だもの、玄関に物があふれてる    なんてことはなくなるわね。
akubiとしては傘がしまっておけるのがすごく嬉しいわ。こういうものって使わない時は見えないところにしまっておきたいじゃないうん

玄関を入るとリビングダイニング  あら こんなところに「みやしろで暮らそっ」のポスターを貼ってくださってるわ ありがとうございます

でもリポートは厳しくねっ (`^´ゝラジャー

リビングダイニングと玄関が近く、ユーティリティーへも直接つながっているので、思いっきり遊んで帰ってきた子供たちをお風呂に直行させられるわね。
泥んこの子供を笑って許せる ε- (´ー`*) フッ 作りだと思うわ

このすりガラス風のドアも明かりが入ってとてもいい感じ。

リビングと和室を閉めるとこんな感じ。

開けるとこんな感じ。

引き戸が全部開くので開口部が広いのがいいわね。

でもなんといってもakubiがこのモデルハウスで一番気に入ったのがここ

キッチンの裏がお風呂と洗面所。しかも、洗面所は階段にも抜けられる2way。これいいよねー。この動線は絶対動きやすいと思う

洗面・階段・玄関・キッチンがぐるっと回れる作りっていいよね

そして更に気に入ったのがドアの位置。
真ん中が開くのがakubi的ポイント。しかも引き戸。これなら左側の壁にちょっとした収納家具が置けると思わない
ねっ、このスペースは有効でしょ。ポイント高し

では2階へGO

階段を上がるとトイレがあって廊下。廊下にも収納がついてます。

2階は分けられるようにドアが2か所についている大きなお部屋と、主寝室の2部屋がありました。

このへんは普通かな

2階で気に入ったポイントは2つ

一つ目は、勝手に命名「クローゼットの奥にもクローゼット」
(~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ…  その命名必要?
(-_-)ウーム  確かに。。。

手前にクローゼットがあってその奥にウォークインクローゼットがあるの。2つあるのって便利よね。スペースを上手に使っているわ。

?

もう一つは、今時は普通なのかもしれないけれど、この窓と、網戸。

このお洒落な窓の網戸は必要のないときは収納されているの。窓を開けた時だけ引き出して網戸になるのよ。すっきりでしょ。

窓を開けて網戸が必要な時だけ、網戸を引き出すタイプ

あっ、そうそうこの物件、場所によっては窓からスペーシアやりょうもうが見えちゃうのよ。みーちゃんがスペーシアを写真に収めようと頑張ったけど(詳しくはブログを見てね)。akubiはドアを開けて外を写したら、写ってたよーん
この環境って、どうやら電車好きにはたまらないらしい(*^m^*) ムフッ

たまたま写ったスペーシア

みーちゃんが頑張って撮ったスペーシア

やっぱり頑張った人にはかなわないね

それではこのモデルハウスのご紹介はこの辺で。。。

この業者さんの提案は「らくまま」ですって。注文住宅で自由設計だから、いろんな提案をしてもらってね。

より自分の理想の家にするためには、近隣にあるモデルハウスを見てきたほうがいいと思うわ。15分圏内にタイプの違う3か所のモデルハウスがあって、希望すれば見に連れて行ってくれるらしいよ。

たくさん見て、イメージして、自分の理想の家を建ててくださいね。ヽ(=´▽`=)ノ

akubiがカメラを向けたら、こんなポーズをとってくれたノリのいい販売チームみなさんが迎えてくれますよ。

お話を伺った担当者さんは、ここではのびのび暮らせる家を建ててほしいんですとのこと。

宮代町なら庭付き一戸建て注文住宅が若いファミリーでも手が届く

都会のマンションで暮らすのもいいかもしれないけれど、自然の中で虫撮ったり、花を摘んだりしながら育つのは、子供の為にはいいと思いますよ

子育て世代だけじゃなくても、孫が遊びに来たときに、喜ぶのはどちらだと思います?とのこと。

まさしく「みやしろで暮らそっ」で言いたいことと同じです。
同じだからちょっとだけ脱線して、宮代ののびのび子育て環境をご紹介しちゃおう

近所には、東武動物公園新しい村宮代町立図書館宮代町郷土資料館がお散歩圏内に、車ですぐの所にはぐるる宮代はらっぱーくが。。。

宮代遊ぶとこ地図で是非チェックしてみてね。

ザリガニ釣りに夢中な男の子たちをパチリ

ねえ、釣れてるよ
まだ!
えーだってほら!つかんでるよ
いまじゃまだ離しちゃうの!

なんて講義を受けながら、写真を撮らせていただきました。掲載許可をいただいてありがとうございます。

釣る姿も様になってるね

ねっ。楽しそうでしょ!写っていないけど、父さん達もかなり夢中になってたよ (*’ー’*)ふふっ♪
「地域子育て応援タウン」第1号の宮代町ならではの、楽しい企画もたくさんあるのよ。

なんて最後は物件リポートではなく宮代紹介になってしまいましたね。

でもこの物件なら宮代町のいいところも丸ごと買えちゃうと思います。

ぜひご自身の目で確かめにきてください。

早めに見に来たほうがより好きな区画をゲットできる可能性。。。大

以上勝手に物件リポート&宮代紹介でした(^^)/

あれっ( ̄ー ̄?)…..??アレ??宮代紹介???

まいっか!
では皆様このへんで、また次回をお楽しみに ばいばい(⌒ー⌒)ノ~~~

おしゃれなお家‥素敵・素敵(=^・^=)

この物件は販売終了いたしました

 

こんにちは(*^。^*)みーちゃんです)^o^(

今回は、和戸駅から歩いて8分の新築一戸建て物件のご紹介です。

それではリポート開始ヽ(*^。^*)ノ

今回は今時の住宅にビックリした事が多くて、何からはなそうかなぁ?

玄関脇、車2台駐車可能!

まずは…

ピンポーン♪
お邪魔します!カードをかざして鍵を開けていただきました。ホテルでしか使った事ない私(^▽^;)
泥棒さん、開けにくくてごめんなさいね
\(^▽^)/

ドアを開けて、玄関(*^。^*)

ちなみに、下駄箱の横は洗面所とお風呂よ!

左手には約一畳くらいある、しかも天井も高い収納♪スキー板や、バーベキューの道具も片付けられるわ(*^。^*)自転車も入っちゃう~♪

次は、

玄関入って、すぐ右側にシックな和室。お客さんが来ても、入ってもらいやすいつくりよ♪
和室でも、今時は障子じゃないのね。私って、いつの時代の人かしら。((+_+))

こんなブラインドにすると素敵なのね。モデルルームには素敵なインテリアがついているから、とってもイメージしやすいわ。しかも、気にいった家具等は、オプションで購入可!

ガラスだって、当然ペアガラス!しかも、この窓枠を見て、見て!
色合いも揃っていて、素敵でしょ?
アルミと樹脂の複合サッシなんですって!
何色かあるうえに、結露が極めて少ない優れもの。
おしゃれ~(*^_^*)

こちらは、リビングのサッシ!ほら色が違うでしょ?

この洗面所が、玄関入って左ね!

解放感のあるお風呂!
ゆったりした浴槽に、窓よ~♪団地やマンションだとお風呂に窓はないけれど、やっぱり一戸建てはいいわよね。

トイレは、二階にもありますよ♪
朝のラッシュには、二つないとね。

それから、キッチンの収納がまたまた凄い!!
一段目、包丁!二段目、とても深い収納!三段目、浅めの収納!
包丁が一段目で、小さいお子さんが居ても安心、安心♪



キッチンも使い安いIHで、お掃除簡単、簡単!
調理していても熱がでないから、汗だくになることはないのよね。

IHにはIHの良さがあるわね。特に夏の料理は、ガスより楽よ)^o^(

リビングと和室の間仕切りが、またまた凄い!アクリルで出来ているスクリーンパーテーション!光がすけて明るいイメージで、素敵過ぎる
お隣は、

家族団らんのリビングダイニング!
暖かいイメージを造り上げているkeyucaさんとのコラボでコーディネイトしています。
家具同様、お気に入りのインテリアも、オプションで購入できますよ(*^。^*)

二階に行ってみましょう~♪

DSC_0029.JPG

階段上って左手!

寝室もバッチリ!窓は、横長で二段、網戸が内側についているから、汚れにくいのが嬉しい(*^。^*)おしゃれな窓で、風通しもよさそう!開けっ放しでも寝れるかな?
写真にはないんだけど、とても大きなウォークインクローゼットもあります。

横には、大きな窓!そして、夫婦でワイン飲みながら、夕涼みできそうなバルコニー‥素敵(*^_^*)

寝室の他に、子供部屋も有ります!子供が小さいうちは、一つで使用して、いずれ二つのお部屋に分けられるつくりになっています。大きくなったらプライバシーも確保(*^_^*)

ベランダは、家族全員分の布団が干せるよ~(*^。^*)

今回ご紹介したお家とは別に、あと3棟あります。

床の色は2色!
それぞれ、間取りが違ったり、お部屋の大きさが違ったりするのが、見て楽しいですよ!
キッチン、その他は同じ素材ですが、床の色が異なったり、玄関、外壁等の色もそれぞれのようです。
好みのお家が見つかるかもしれませんよ。

最寄駅は和戸駅です
和戸駅はのどかな駅ですが、最近では本数も増えて便利になりました。また、物件の近くにはコンビニや有名なお蕎麦屋さんもありますよ。
杉戸高野台駅へ出ることもできます。歩いては無理だけど

雨の日の撮影で写真がちょっと暗めだけど、中は明るかったよ
あとは、是非を足を運んで確認してみてくださーい♪

では、まだまだ沢山紹介したいけど、そろそろこの辺で(*^_^*)

みーちゃんでした(^○^)

早い者勝ち?!ファミリーにお勧めの中古物件

この物件は販売終了いたしました

 

皆様こんにちは(^^)/akubiです。今回は公園に近い中古物件のご紹介です。宮代町の団地の中にある物件なので、環境がとてもいいです。
車がぶんぶん通るわけでもなく、そうかといって人がいなくて淋しいという感じでもない。

というわけでファミリーにはお勧めだ!と気合を入れて勝手に物件リポートの開始

まずは外観から。。。
駐車スペースあり。2台は楽々停められます。軽自動車なら3台停められるかも。子供がいると自転車を置くスペースも欲しいので、この広さは嬉しいですね

駐車スペース

1台分は屋根のあるカーポートです。
ファミリーの定番ワゴンタイプの車でも楽々駐車OK。

余裕の駐車スペース

車をもう一台停めても、自転車置き場も確保できそう
では早速中を拝見
重厚な感じの2重鍵の玄関ドアを入ると、すぐ階段、右と左に一部屋づつ、階段わきにお風呂となっています。
ここは2階リビングのお家なのですね。
玄関

それでは2階からおじゃましまーす(o^∇^o)ノ

中古物件でなんといっても一番気になるのは水回りですよね。まずはキッチンのガス台から。。。
キッチン
換気扇

綺麗でびっくり、akubiの家のよりずーときれいだ (;^_^A アセアセ・・・

2階リビングは階段の上り下りが大変そうなイメージだったけれど、2階にごみなどが置けるサービスヤードが付いているし、テレビドアホンもあるので思っていたよりも便利そうだわ。
サービスヤード

リビングから見たキッチン。
DSC_0086.JPG

リビングとダイニングと、仕切れるもう一間がついているので、とても解放感があります。
2階には他に洗面台とトイレと収納があります。

広々リビング

収納もたくさんあるし、前のオーナーさんがきっとこだわって設計したのだろうなぁという印象です。

それでは1階に

1階は2部屋とトイレとお風呂と洗面所

お風呂も綺麗です。
お風呂

東側の部屋には3畳位あると思われるウォークインクローゼットがあります。押入れのようになっている棚と、洋服がかけられる棒と、箪笥が置けるスペースがある、納戸のようなものです。
これはすごい収納量!!!
これならお部屋にものがあふれることはなさそう

1階

南側のお家とは適度に空いているけれど、冬の日当たりがちょっぴり気になりましたが、2階リビングだからリビングは全然問題なし。1階も東からの光と西側も前のお家との間から日差しが入っていました。それに加えて寝室や個人のスベースという使い方だからとっても快適に暮らせそうです。

う~ん本当にうまく考えてあるなぁ d(゚-^*) ナイス♪

歩いてすぐのところに、遊具と広場のある公園があります。

すぐ近くの公園
遊具は
ブランコ
動物のゆらゆらするやつ
(名前がわからない
滑り台
お山

周りの環境?
そこは宮代町 少し歩くと田んぼもあるし、緑もいっぱい!

小学校と中学校までは子どもの足では20分くらいあるかな。くっつき草で遊びながらとか、カエル捕まえたりとかしながら帰ってくるのにはほどよい距離。?

駅までは和戸駅まで徒歩15分位、自転車なら5分位かな。踏切がならないのが条件だけどね。
自転車や車なら新白岡駅にも行かれます。車なら5分位かな。

akubiはこの物件の値段を聞いてびっくり!みんなも詳細情報で築年数や金額をチェックしてみて。絶対にびっくりだと思うよ

そんなわけでakubiは早い者勝ち物件!と命名しました。(^^)/

でもいつも通り勝手な感想だから、ちゃんと自分の目で確かめてね (*’ー’*)ふふっ♪

ではまた次の物件もお楽しみに♪

前回ご紹介の耐震3物件!完成しましたー♪

皆様こんにちは。akubiです(^^)/

前回建築中でご紹介した、耐震3のモデルハウスが完成しました。
そこで早速中を見せていただくことにしました。

前回の記事をご覧になっていない方は、過去ログから「みやしろ暮らしを楽しみたい方必見!」をご覧くださいませね。(o^∇^o)ノ

さてここで、ちょっぴり前回の復習です
耐震3って何????
耐震3は東日本大震災クラスの大きな地震が来たときに、避難所になる位頑丈な建物のこと。
なぜそんなに頑丈なの???
耐震の壁パネルが入ることによって、歪みを防ぐから。

ということで、「地震が起きたらこの家に避難してもらいなさい!」というくらい、建物に絶対の自信を持っている建築屋さんの物件です。

でも今回は建物の強度と同じくらい、主婦にとっては大切な動線や内装を中心に、またまた勝手にリポートしちゃいます。

それではおじゃましまーす(o^∇^o)ノ

玄関

そんなに広くない玄関のようなのですが、リビングに続くドアが斜めになっていて、階段と廊下で抜けているので、圧迫感がなく広々とした印象です。

上まで続く下駄箱と、物入れがついていて収納は二重丸

リビングのドアを開けて中に入ると「お~広々」やはりクロスが張られると、明るくて広く感じますね。前回の建築中とは印象が全然違います。

ここでakubiが気に入ったのは、この収納

キッチン側だけではなく、リビング側にも収納があります。

キッチン

キッチンはこんな感じ

震災の時にオール電化は役に立たなかったという経験から、ガスのコンロにしているんですって。もちろん食器洗い機は標準装備ね

そしてakubiが使いやすそうだなぁと思っているのが、この水回りに抜ける動線。

キッチンからこの距離に洗濯機がある。リビングからも廊下からも出入りができる2way。
これはグーでしょ

奥のお部屋は畳敷きになるそうです。ごろんと寝転がれるお部屋がお隣にあるのはいいよね。

畳

この方が説明をしてくださった
カッコイー担当者さんです。

あら遠目でわからない?
しかも向こう向きだった。(-_-)ウーム

ごめんちゃいm( __ __ )m本物を見てきて

そのカッコイー担当者さんが熱く語っていた、こだわりのカウンター。
杉の一枚もの。樹齢○○年「年輪を数えれば何年ものかわかります!」と言われましたが、無理~~~ ┐(´-`)┌

杉

ずぼらなakubiは水がかかって腐らないのか心配だったのですが、きちんと加工してあるので大丈夫だって。。。

使い込むほどに味がでてくるんですって。素敵

後は1階は電動シャッターの雨戸です。「今流行のゲリラ豪雨でも、窓を開けずに雨戸がしまるので便利です!」ですって。なるほど。。。

それでは次は2階へGO
前回は建築中で2階は上がれなかったので楽しみ

2階は3部屋とトイレです。
どのお部屋にも大きな収納が付いています。

収納2
収納1

主寝室には大きな収納が2つ

横の壁はシックな茶色の壁紙で、お洒落に。
収納のドアを閉めるととっても素敵な感じよ。

窓はご近所の目線を意識しなくていいように上に配置されています。
収納3

「6畳のお部屋なのになんだか広い感じがしますね」とお聞きしたら。。。
壁紙と天井と廻縁を白で統一しているんですって。そうすることによって一つの空間と錯覚して広く感じるらしい。

あとakubiはエアコンだと思っていたのですが、各お部屋についている熱交換型換気扇。

これは外の外気と中の空気をかき混ぜて一定の温度にして換気をする優れものらしい。

「高断熱高気密で24時間換気なので、温度を一定に保って換気をすることは大切なこと。これで冷暖房費が全然ちがうんですよ。ただ換気をすればいいというものではなく、出す空気と入れる空気で圧力が。。。。」と前回の社長と同様に熱く語ってくださいましたが、
ここで(^^)!!。

ここでのakubiのお気に入りポイントは

窓があって、収納があって、ドアがあって、それで6畳のお部屋だと、ベッドや机をどこに置こうかしらって、とっても迷うのよ。そして置きづらいのよー。
ここはどの部屋にも必ずの面があって、窓の位置が考えられているので、それがakubi的にはポイント高し。
って言ったら、説明してくださったカッコイー担当者さんがまたまた嬉しそうに「ベッドの置き場とか考えて設計してます!」って言ってました。

今はリビング階段にしたり、玄関の横に土間収納を設けたりする人が多いんですって。自由設計だから、専門家のアドバイスをもらいながら、自分らしい、使いやすいお家をたてられるわね。

あとは工務店さんだから、ここに棚がほしいなぁというところに棚があったり、こだわりの杉を使ったカウンターだったりというところがいいですね。

階段下も無駄にはしないしっかり収納でした。

ソーラー屋根はオプションで付けられます。しかも発電率が抜群にいいやつらしい。「えー(¬、¬) そんなに変わるんですか~?」とちょっと疑っちゃったら「ものによって全然違うんですよ。働きに行っている間に、家も稼いでくれますよ」とまたまた熱く語ってくださいました。

東武動物公園からは徒歩圏内という立地も抜群。

前回の掲載から、売れてしまった土地もありますので、物件詳細情報で早めにチェックしてみてね。
すぐそばの桜並木では紫陽花の見ごろがもうすぐです。

みなさんも一度、マイホームの夢を語ってみてはいかがですか
「地元宮代に変なものは建てられない!」とおっしゃる心意気がakubiは好きです。
それに、とにかく熱ーい話が面白いよ ( ´艸`)ムププ

akubiでした

みやしろ暮らしを楽しみたい方必見!

初めまして、akubiです(^^)/今回は初回なので、スペシャル2人取材です!2人の目で厳しーくチェックしたいと思います(^_-)と言いながら、最初に言っちゃうと宣伝みたいだからどうしようかなーと思ったけど、駅からこの近さで注文住宅でこの値段と思いました。高いか安いか自分の目で確かめる価値は絶対にありな物件です。耐震3カバー
今回は注文住宅の取材なので、モデルハウスとして建てている物件を見せていただいちゃいました
外には「耐震3!」のカバーがかかって、現在建築中です。耐震3の説明はこのあとみーちゃんがするので、akubiは省略。建築中の中なんてあまり見る機会がないので、じっくりご紹介しますねやっぱり注文住宅のいいところって、自由に設計できるところと、建てている間も見ることができるところよね。柱がどうなっているのか、手抜きはないか(失礼!)などやっぱり気になるでしょ(#^.^#)物件は通常更地の状態で販売だから、建てているところを見たかったら早めに一度来てみるといいかも

耐震3の説明はミーちゃんがしてくれたので、akubiは勝手な印象をご紹介。
防壁
この建物は通常筋違がはいってる壁に、壁パネルが入っています。だからがっちり組まれている感じ。これによって歪みによる壁の崩壊を防ぐんですって。今は茶色の壁パネルが、少し圧迫感がある感じもしたけれど、壁紙が入るとまた全然印象が変わるのでしょうね。24時間換気システム24時間換気システムだから空気のよどみがないのはいいよね。説明してくれた社長さんのお話だと「ほこりがたまらないから不精な人にはいいよ!」ですって。。。「24時間換気システムでも通常の小さな換気扇がついているようなのではだめなんだよ。これによって室内の空気が循環するから、上と下の温度差がなくなって。。。。。。」と熱く語っておられましたが、すみませんカット(^^)!!。
ふーん、冷気や暖気がたまらないのか~。
ほこりも溜まらないのか~。
って、不精なのを見破られたか(*^_^*)>このモデルハウスの間取りはakubiはすごく気に入りました。主婦の動線がばっちり!キッチンにお風呂が近い。お部屋と廊下でぐるっと一周できる。キッチンからすべてが見渡せる。主婦には理想的(^^)bGood!モデルハウスって普通は大きくてなかなか現実的ではないのだけれど、このモデルハウスは坪数も同じくらいだから、建てる家がイメージしやすいと思いました。間取りを考えるのが大好きなakubiとしては、自由設計は楽しだろうなぁと思います。あらかじめ値段が決まっているので、設計してみたら値段が合わず断念(T_T)なんてことはなさそうだしね。残念ながら2階はまだ見ることができなかったけど、3部屋あるそうです。外から見るとベランダが2つの部屋にそれぞれついてました。あとはオプションでソーラー屋根にできるそうです。自家発電でそれを電池で蓄えて、原発なんかに頼らない新しいシステムを宮代町から発信したいんですって!見た目は頑固そうだけど(内緒ねえへ)面白い社長さんです。

そうそうこの物件、新しい村にも徒歩圏内。毎日新鮮な野菜も買えちゃいます

ぶっけん
ちょっと取材の時期が遅かった(残念!)けど、近くの桜は素晴らしい眺めですよ。

東武動物公園にも近いので、夏は2階から花火が見えるかなぁ~?2重サッシだから音は気にならないけど、花火なんて大嫌いという人はNGです。

春は桜、夏は花火、秋は稲穂の実り、冬はなんだろう。とにかくみやしろ暮らしを楽しんでねっ♪ていう物件でした。(^_^)/

はじめまして、みーちゃんです(*^_^*)

フリー設計で建てられるお家を見てきました~)^o^

耐震3
最近地震が多いから、どんなお家を建てると安心かな~と思いよーく見て来ました。
まず、耐震3って安心なんですって!
耐震3?って、分かりやすく言うと、東日本大震災のような大きな地震の時は、避難所になるくらい、倒壊しない建物を作ってくれるそうです)^o^(

ペアガラス
窓も当然ペアガラス!しかも、ガラスとガラスの隙間が少し広い感じ。
外の音をかなりシャットアウト!
これなら、赤ちゃんもぐっすりですよ。
しかも結露の心配もないし)^o^(

内装等で有害な物質なんかも使用せず、しかも空気の流れもキチンと計算されていて、24時間外と中の空気を流してくれてるって凄い!
カビの心配も減りますよね。

これって、知ってますか?

すきま

基礎とお家の間に、こんな黒い蜂の巣みたいなのがあって、空気が流れるようになってるんだって!
これだけじゃ、ゴキブリや虫が通りそうだけど、この上にステンレスの網を付けて、虫も通れなくするんですって。

外壁には、真っ直ぐな線が縦に入っていて、ちょっとアクセントを付けてるなんて思ったら、
雨水の逃がし場所でした。

内装はお風呂を見たけど、木目調でおしゃれな落ち着いた雰囲気でバッチリ!

色々見たけど、なんて言ってもフリー設計だから、安心して暮らせるお家を考えるのがチョー楽しい~って印象でした。