移住者インタビューTOP  > 
移住者インタビューvol.6

<<前のページに戻る

セカンドライフはゆったり
スローライフな宮代町に決めた

家族: 夫・妻
住所: 宮代町道佛
前住所: 埼玉県越谷市
入居: 2014年8月
売主: 東武ニューハウス

毎日奮闘していた子育てを一段落された茂木様ご夫妻。これからたくさんの方が住んでこられる街並みと緑いっぱいの宮代町に引っ越していらっしゃいました。茂木様ご夫婦に宮代町の印象について、お話をお伺いさせていただきました。

 

宮代に住んだ(おうちをつくった)キッカケは?

東武ニューハウスご自慢のお宅です ☆ 詳しく知りたい方は画像をクリック☆

春日部に会社があるので、春日部を拠点として家探しを始めました。春日部・幸手・越谷・白岡など近隣の市町をあたりましたが、宮代町は、同じ値段でも坪数が広くカーポートに車を2~3台置けちゃうんです。 何より、セカンドライフにスローライフを求めていたので宮代町がピッタリだと感じました。

宮代町の住み心地や住んでよかったなぁと思うことは?

a0001_000191

実は、今日で住みはじめて1ヶ月の記念日なんですよ。この1ヶ月の間でとても感じるのは、風通しがとてもよいこと。夜は星空がとてもキレイですよ。ゆったりとした気持ちになれますし、夜は本当に静かです。

宮代町の第一印象は?

DSC_0811東武動物公園

やはり、東武動物公園ですかね。 東武スカイツリーライン「東武動物公園」の西口駅前開発にはとても期待しています。 ですが、道仏はまだまだ開発地区ですので店舗等が少ないのが残念かな あと、街頭の設置を早く進めていただけたらとも感じています…が、まだまだこれから なのでしょうね。色々と宮代町には発展できる町として期待しています!!

おうちのこだわりがあれば教えて下さい。

ウッドデッキでホッとひといき

一番は2台置けるカーポートです 庭にも駐車できるので最大3台置けちゃうんです。 そして、室内禁煙にしているのでウッドデッキで喫煙しているのですが、ここのウッドデッキも雰囲気があっていいでしょう

   

<<前のページに戻る