HOME >> 特集バックナンバー >> 便利がいっぱい!楽しみいっぱい!だからやって来た!

スペシャルメニュー

今ご覧になっているページは、旧みやしろで暮らそっのページです。
ページをご覧になったら、このウィンドウを閉じて、新みやしろで暮らそっにお戻り下さい。

“住む”に関する特集

今回の“住む”に関する特集は、宮代町笠原に引っ越しして来てくれた、ご夫婦、男の子3人、5人家族の星野さんご一家です。

便利がいっぱい!楽しみいっぱい!だからやって来た!

 

星野さんご一家は、以前は春日部に住んでいました。
家を建てよう!と考えた時、「どうせお家を建てるなら宮代町にしよう。」と最初から宮代町に決めて、不動産屋さんに足を運び、物件探をしたそうです。
最初から"宮代町"を選んでくれたなんて嬉しいですね。どんなお話が聞けるのかな?

 

宮代町に決めて物件探しをしたのは、どうしてですか?

学生時代からの友達が、宮代町に住んでいて、子どもを連れてよく遊びに来ていました。その友達から「宮代においで」と誘われたのがきっかけです。

最初は「笠原小学校」に興味を持ちました。建物が変わっていて魅力的ですよね。あの学校に子どもを通わせたいなぁと思ったんです。

なのでその周辺で物件を探して歩きました。そこで、やっと出会ったのが笠原地区! とても良い環境で、すごく気に入りました。

星野さんが引っ越していらした笠原は、東武動物公園駅にも近いし、周辺にも色々な施設があるのでとても便利です。よく、歩いて図書館役場にも行くんですって。普段の生活や子どもの事を考えると、色んな場所に歩いて行けるのって嬉しいですよね。東武動物公園駅の駅前開発が進んだらもっと便利になっちゃいますね! そして、もちろん緑の多い宮代町を、思う存分楽しんでいただきたいですね。

 

実際に、お子さんが笠原小学校に通ってみて、いかがですか?

最初は、親子ともに知り合いもいなくて、なんだか淋しかったです。でも、今はもう大丈夫ですよ。皆さん、良い方達ばかりで助かります。
笠原小学校での冬はまだ経験していないのですが、しもやけが出来るくらい寒いって聞きました。(笑)

星野さんのお子さんは、これから来る冬初体験はどうでしょうね。学校ではほとんどの子どもが冬でも裸足で生活するらしいのですが・・・大人でも辛いですよね。星野さんのお子さんも慣れるまでは、大変かもしれないけど、その分、丈夫に育ってくれそうですね。

 

皆で相談して建てた注文住宅の満足度は? また、注文住宅で、一番こだわった部分はどこですか?

満足度90%くらいですかね。
やっぱり住んでみると「あ〜すれば良かったな。」とか少しあって・・・。
玄関前にスロープをつけて、自転車を屋根の下に置きたかったんですが、まだ子どもが小さいので、少し傾斜がきつかったかな?って今は思ってます。

注文住宅の相談は、地元の不動産屋にお願いしました。とっても親切な方々で(子どもの相手なんかしてくれて)、じっくり相談しながら家を建てる事が出来ました。

 

初めて家を建てて、満足度100%なんて誰だってないと思いますよ。でも、せっかく我が家を作るなら、家族全員で話し合って、思い出を作りながら、理想の家100%にしていけたら素敵ですね。

 

  

(左)ポストも素敵でしたよ。白い部分に、いずれ名前や絵なんか入れられるんですって。

(中央)このスペースには、時間をかけて芝生にしたいんですって。

(右)玄関入ってすぐのとこに、2畳ほどある収納。

ここにも こだわったそうです。男の子3人大きくなるにつれて、色々な道具がこの収納スペースを埋め尽くしていくんでしょうね。野球かな?サッカーかな?スキーかな? なんだか楽しみですね♪ 残念ながら、カーテンしたままでごめんなさい。

 

宮代町のイベントに参加した事がありますか?

宮代町は、以前住んでいた地域よりも、子ども向けのイベントが沢山あって楽しいです。幼稚園の園庭解放を利用して遊んだり、 ふれ愛センター(2015年6月から子育てひろばとして役場内へ移転しました)にも、随分行きました。これも宮代に決めた理由の一つです。

 

イベント情報をどのように、調べますか?

最初は、友達から聞いていましたが、最近は、回覧板で知ったり、広報紙を見ますね。

※ 「みやしろで暮らそっ」のHPにも、イベント情報を掲載していますので、是非ご利用下さいませ。

 

男の子3人ってとてもパワフルなイメージですが、休日のご主人は、どうやってお子さんと遊んでるですか?

主人は、忙しくてなかなか一緒に遊べないんです。でも、子どもの頭は、バリカンで主人担当です。(笑)

なんだか、ほのぼのしますね。豪快に手際良くバリカンを使いこなしてくれそうですね。お話を伺った時には、一番下のお子さんと一緒だったんですよ。そのお子さんの頭が、とってもきれいに散髪されているし、きれいな形の頭だったので、何度もクリクリ撫でさせてもらっちゃいました。( ´艸`) とっても可愛い男の子でした。

 

ところで、ご主人の通勤に引っ越しは影響なかったんですか?

都内まで通っていますが、車通勤なので何も問題はないです。前よりも通いづらいとかは特にないし。

ご主人の通勤にも影響がなくて、子育てをしているママにも便利な環境なんて、お家探し大成功ですね。(*^^*)v
電車の場合は、東武動物公園駅から北千住駅までは快速で30分! また、東京メトロ半蔵門線、東急田園都市線、相互乗り入れしているので、電車通勤もとても便利ですよ。

 

最後に、お母さんはお仕事をしたいとか考えませんか?

実は引っ越してくる前に、少しだけ働いていました。でも、以前住んでいた地域の保育園は、なかなか空きがなくて、順番待ちをしてやっと入れたんです。保育園に入れてから一ヶ月は仕事しましたが、小学校、幼稚園、未就園児の子育てをしながらの仕事は、かなり大変で辞めてしまいました。

小さいお子さんと一緒に過ごせる時間を大事にするのも、今しか出来ない色々な事があって、楽しみもありますよね。もう少し一緒に遊んでも、いいですよね。男の子って、気が付いたら何もしゃべらなくなる子が多いから、今、沢山聞いてあげたいですね。

ちなみに宮代町には、私立保育園が2園、公立保育園が2園の計4園があります。入所については、役場1F福祉課児童福祉担当に相談して下さいね。

 

お子さんと一緒なのに、沢山お話をお聞かせ頂いて、ありがとうございました。

 

 


 

■ 宮代町ではファミリーの定住を歓迎しています。

>> 詳しくは、「町からの記念品」のページをご確認下さい。

宮代で暮らす家を探す

■ 子育て関連の「イベント情報」もご確認いただけます。

■ 宮代町ではお子さんの医療費を中学を卒業するまで助成しています。

>> 詳しくは「こども医療費受給資格登録申請」をご覧ください。

■ その他、子育てに関する「町のサービス」もご覧ください。

今ご覧になっているページは、旧みやしろで暮らそっのページです。
ページをご覧になったら、このウィンドウを閉じて、新みやしろで暮らそっにお戻り下さい。

特集バックナンバーに戻る

 


ホーム
ページ先頭へ