HOME >> 特集バックナンバー >> 道仏地区に新たな街並みが!

スペシャルメニュー

今ご覧になっているページは、旧みやしろで暮らそっのページです。
ページをご覧になったら、このウィンドウを閉じて、新みやしろで暮らそっにお戻り下さい。

“住む”に関する特集

今回の“住む”に関する特集は、町の区画整理についてご紹介します。道仏土地区画整理地内や駅前開発の今をお伝えいたします。

道仏土地区画整理特集!道仏地区に新たな街並みが!

 

宮代町では道仏地区が宅地や商業施設など、ばらばらに開発が進んでしまう前に、きちんと町で計画を立てて整備された良好な住環境を作ろうとしています。約2,600人の人が暮らせる街を想定して、この中には高層住宅が建たないように、中低層住宅を基本計画として、商業施設や公共施設も住宅地に適するような計画になっています。

 

道仏地区ってどこかな?

周辺地図道仏地区は、宮代町を縦断する春日部・久喜線の「山崎」交差点を杉戸方面に曲がってすぐのあたりです。

今までは東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線)の線路で分断され、さらに開かずの踏切があったりで、杉戸方面、国道4号線方面に出るのにはちょっと不便だったんですよね。

現在は山崎交差点を曲がると、線路の下をくぐって線路を超える事が出来るのでとっても便利になりました。

最寄り駅の「東武動物公園駅」までは徒歩15分位です。

 

>> Googleマップで周辺を見る

 

 

道仏地区はどんな街並みになるのかな?

区画整理後の街並みはこんな感じになる予定。

区画内には今の所「ピアシティー宮代」だけだけど、周辺には他にも色々なお店がありますよ。開発が進んで区画整理地内にももっとお店が増えるといいわね。

 

塀の高さや、壁面位置の制限をすることで、閉鎖的にならないで緑が多い街並みになるように計画されています。

住宅建築外構ガイドライン」(外部リンク)

 

ガイドラインのイメージ図をみるととても素敵です。こんな街並みが出来上がったら素敵ですね。

 

区画整理して変わることってどんなことかしら

下水道、集中プロパン、などのライフラインが整備されて、今、心配な集中豪雨などの時も水の被害が最小限で済むように調整池も作ってあります。

安心で良好な住宅地を供給するために、地盤もしっかり調査して必要に応じて強化しています。

地盤について」(外部リンク)

 

新しい街は高齢者や障害者には優しい街になる?

車いすの方や高齢者の方でも通行しやすいようにフラットな歩道になります。歩道の幅も2.5m~3.5mとなりますので、安全に通行できると思います。

また、徒歩圏内に「ピアシティー宮代」という商業施設があり、スーパーやATMなどがありますので、車を使わなくても日常の生活ができる点では便利な環境です。

「ピアシティー宮代」前には町循環バスのバス停もありますので駅に行く際には利用することもできます。

車を使わなくても生活できると便利ですよね。今は「ピアシティー宮代」に町循環バスのバス停があるけれど、道路が整備されたら、道仏の中にもバス停が出来るといいわね。

 

もちろん子どもたちにも安全な街並みになるわね?

歩道や閉鎖的にならない街並みづくりはもちろんですが、公園を5ヶ所に計画しています。

イメージ作りの参考になればと、小学生の皆さんに絵をかいてもらいました。現実にはなかなか難しいですが、皆さんの理想を聞いて、少しでも近づければいいと思います。

 

 

実際には遊具は安全でなくてはならないし、樹木も近隣の迷惑にならないように植えなければならないから、いろいろ大変そうだけど、みんなに愛される公園を作りたいと担当者の人は言っていたわ。

 

周辺にはこんなところがありますよ♪

道仏地区から自転車で行ける範囲には、子ども向け・高齢者向けのイベントが充実している「子育てひろば」や「新しい村」、「東武動物公園」もあるの。

田んぼや雑木林の多い宮代ならではの「虫取り」や「ザリガニ釣り」も日常の中で楽しめるわね。

また、すぐそばには「東武スカイツリーライン」が走っていて、購入する物件によっては窓から「スペーシア」や「りょうもう」を見る事が出来るわね。電車好きなお子様、鉄道好きなお父様には夢のような地域かも!

>> みやしろ遊ぶトコ地図

 

ついでに駅前開発の事も調べちゃった♪

駅前開発は、下図のようになる予定(まだ計画中だから確定ではないそうです)。
16m道路になって体の不自由な人でも乗り降りが便利な停車スペースが出来たり、歩道も広く整備されることは決まっています。

駅前は地権者である東武グループと一緒に開発をしていくため、町が勝手に進めることが出来ないんですって。商業施設を誘致するように考えているけれど、実際に何が出来るかはまだ決まっていない状態のようです。

東武動物公園の花火が見えるレストランとか、ホテルを備えて、下は東武鉄道の古い車両を利用した屋台村なんてどお?宮代町の誇るお店がフードコートみたいに入っていたら楽しいのにね。

みんなで要望を出したら汲んでもらえるかしらね♪

 


宮代で暮らす家を探す

宮代町道仏 土地区画整理組合(外部リンク)

■ 宮代町ではファミリーの定住を歓迎しています。

>> 詳しくは、「町からの記念品」のページをご確認下さい。

今ご覧になっているページは、旧みやしろで暮らそっのページです。
ページをご覧になったら、このウィンドウを閉じて、新みやしろで暮らそっにお戻り下さい。

特集バックナンバーに戻る

 


ホーム
ページ先頭へ