今年の宮フィンはご好評につき販売を終了いたしました。ありがとうございました。次回もお楽しみに♪

title2

じまりは2013年の夏…
新規就農者グループ「あぐりねっとみやしろ」でつくった紫いもを紹介するために
新しい村でイベントを開催することに♪

そこで紫いもを使った美味しい商品が出来ないかと、宮代高校料理研究部へ相談しに行ったのです(^^)
そうして生まれたのが「宮フィン」こと、紫いもマフィン♪

レシピお披露目イベントでは、
宮代高校料理研究部の皆が作ってくれた「宮フィン」は大好評でした!!

写真4

だけど、どんなに美味しくてもイベントでしか食べられないのが難点…。
宮フィンを町内のお店で買えるようにしたい…!
と思ったそんなとき、立ち上がったのがこの宮フィン大作戦なのです。
そこで、宮代高校料理研究部のみんなが作ってくれた「宮フィン」に
アレンジを加えたオリジナル宮フィンを作って欲しいと、

町のお菓子屋さん、料理屋さんに協力をお願いしました♪

帯

cadeau1cadeau2
cadeau3cadeau4

cadeau5
帯

ゆるり蔵1ゆるり蔵2
ゆるり蔵3ゆるり蔵4

ゆるり蔵5
帯

凮月堂1凮月堂2
凮月堂3凮月堂4

凮月堂5
帯宮フィンは数量限定販売です。また、人気商品なので店頭に並ぶとすぐ売れてしまうことも!
いつもあるとは限らないので、お買い求めの方はお店へ確認してみてくださいねm(__)m

 

もそもどうして紫いもなの?
宮代町のイメージカラーをご存じですか?
ヒントは電信柱の住所表記や町のシンボルマーク♪

そう、実は宮代町名産品 巨峰の色「紫色」なんです!
宮代町では「あぐりねっとみやしろ」という新規就農者の方たちが、
町に色々と支援してもらったお礼をしたいと、紫色野菜を栽培しています。
紫芋だけでなく紫白菜、紫人参、紫ミニトマトなどなど、
色々な紫野菜に挑戦中です!
町中で紫野菜がいろいろな形で食べられるようになれば、面白いですよね♪

murasaki 

の取組みは、
地元の農業を盛り上げる!
宮代町の6次産業推進事業の一環で行っています。

宮代町で農を仕事として選んでくれた人と宮代町で飲食店を営んでいるひとが
今まで以上の繋がりを持てれば
地産地消はもちろん、
新商品開発に繋がって、農業を通して宮代町がもっと面白くなると思いませんか♪

結果的に紫の町「宮代町」なんて認識してもらえちゃったりして(^^)

 

にも宮代町産紫いもを使用したお菓子は色々♪
パルパルくん
このパルパルくんシールが目印です!
新しい村結、町中のお店の中で探してみてくださいね!
(※宮代町産紫いも・またはそれを使用したものに貼られています。)

 

帯

関連記事
2016.3 各店オリジナル宮フィン完成しました

2015.10 親子で紫いも大収穫!秋の実りを満喫
2015.10 今が旬です!パルパルくん大忙し!!
2015.2 宮代高校料理研究部が榎本町長を表敬訪問
2014.2 完売御礼!みやしろ紫マルシェ