Loading...
宮代で育てよっ01 宮代で育てよっ02 宮代で育てよっ03 宮代で育てよっ04 宮代で育てよっ05 宮代で育てよっ06 宮代で育てよっ07 宮代で育てよっ08 宮代で育てよっ09
埼玉県宮代町の
子育て情報サイト

おしらせ

  • 子どもと宮代町を楽しもう!東武動物公園特集!

    子どもと宮代町を楽しもう!東武動物公園特集!

    宮代町には「東武動物公園」という、動物園あり、遊園地あり、 プールありのハイブリットなレジャーランドがありますっ (^_-)-☆

    今回の特集では、楽しいこといっぱい!東武動物公園のおすすめスポットを「小さい子向け」と「小学生向け」でご紹介しちゃいます♪

    7月・8月・9月は東武スーパープールへGO!

    pu-ru

    夏休みに自宅の庭にビニールプールを出していたひとも、ちょっと足をのばすだけであんなに広くて楽しいプールで遊べちゃうのも宮代ならでは。家族でお得な年間フリーパスを買って、プール入り放題&空いた時間に 『子どもとちょっとしたお散歩コースよ♪』 なーんて近所の公園感覚で遊びに行っちゃうのもいいね♪
    (年間パスポート「トッピー倶楽部」は最後にご紹介)

    そんな東武スーパープールのプール開き、いつから??( *´艸`)わくわく
    2017年は、7月上旬からスタートです♪楽しんでね♪

    【2017年プール営業日時】

    7月8日(土)・9日(日)・15日(土)~17日(月・祝)、7月22日(土)~9月3日(日)<49日間>
    【時間】9:30~17:00

    >>東武動物公園のプール情報はコチラ!

    【夏の東武動物公園は花火イリュージョンもおすすめ♪】

    8月5日(土)・12日(土)・19日(土)には花火イリュージョンも開催!白鳥の池に映える大輪の水上花火が、夜の東武動物公園を彩るよっ!
    【打上時間】 19:30~19:50

    >>東武動物公園の花火イリュージョン情報はコチラ

     


    ここから下の記事は「みやしろで暮らそっ」にて2016年に取材・作成された記事です♪

     

    小さい子向け!東武動物公園オススメスポット!

    まずは、ベビーカーは手放せない!まだ小さいお子さんと遊びに出掛けるおすすめコースをご紹介しまーす(^^)/こちらも実際に遊んできちゃいました(*^_^*) まずは入口でベビーカーをレンタルして♪(300円で借りられます)東武動物公園にしゅっぱーつ! suta-to

    行きたいところまでパークラインで♪

    目的地は決まってる♪そこまでベビーカーを押していくのはなあ…。とそんなあなたへ。 パーク内を楽しく移動できちゃう「太陽の恵み鉄道パークライン」が東口ゲートからすぐのところにありますよ(^O^) 停車駅は東ゲート駅、リバリティーランド駅、ハートフルランド駅♪ ベビーカーがそのまま乗せられるから楽々♪乗車できる時間が決まっているから、予め調べておくと良いかもしれないですね(^o^)

    >>太陽の恵み鉄道パークライン時刻表はコチラ!

    map_kisha

    kisha

    さて、のんびりパークラインにゆられてハートフルランド駅へ到着♪ ここハートフルランドは3歳未満のお子さんも保護者と一緒であれば乗れるアトラクションあり、可愛い街並みにキャラクターありの、小さなお子さんにぴったりのエリアだと思います♪

    ha-tofuru

    続いてハートフルガーデン♪

    次にやってきたのは今年オープンしたばかりのハートフルガーデン! ちなみにパークラインでハートフルランド駅まできてしまえばそんなに大移動することなく、遊べちゃうんですよ(^o^)ママさん、パパさん、やっぱり自慢のお子さんの可愛い写真、撮りたいですよね…( *´艸`)ここフラワーガーデンなら綺麗なお花をバッグにこーんな写真も♪是非ぜひ、想い出の家族写真を一枚撮っていってくださいね。

    flower

    さて、おすすめコースはいかがでしたでしょうか~♪ まだ小さなお子さんとの思いでづくりの参考になれば嬉しいです(*’ω’*)

    小学生向けおすすめスポット♪

    次は元気に走り回る小学生のお子さんたちにおすすめのスポットをご紹介♪♪
    本人たちに実際に行きたい所を選んでもらって、たくさん遊んできちゃいました(*^_^*)

    東武動物公園へ行こう!

    東武動物公園へ行こう!

    まず小学生が向かったのは遊園地エリア!

    絶叫コースター「カワセミ」や「レジーナ」の話で盛り上がったので、「じゃあ、行く…?」と聞いたら「嫌だ!笑」と断られました…笑
    少し勇気が必要みたいですね。絶叫系が好きなお子さんはレッツチャレンジ!です。というわけで今回の小学生チームが選んだアトラクションは、

    なんだか回るものが多いです~(;°Д。)ぐるぐる。。。
    水上ハムスターは(見ている側は涼し気なアトラクションだったので)夏限定かと思いきや、今年中はやってるみたい。

    これは、立ち上がるのがかなり難しいらしいですが…見事立ち上がって走ることに成功!
    周りからは拍手喝采!本人も満足みたいでした(*^^*)

     

    続いて動物園エリアへ…

    東武動物公園マップ

    東武動物公園マップ

    やっぱり東武動物公園といえばホワイトタイガー!
    当たり前ですが毎日毎時間行動が違うので、せっかく来たのに寝てる姿しかみられなかった~( ~´・_・`)~なんて日も。
    でもね、こんな日があっても宮代町に住んで年パスを持っていれば、また時間ずらしてきてみようか…?なんてこともできるんです♪
    ちなみに今日は…ホワイトタイガーが子どもたちをじーっと観察しているという、なんとも珍しい嬉しい日でした~笑
    子どもたちも負けじと… (・ω・。) ジーッ

    (※ここの記事は「みやしろで暮らそっ」にて2016年に取材・作成された記事です♪現在の情報は東武動物公園に問い合わせしてみてね。)

    5月にオープンしたばかりのヒグマの森ではエサやり体験ができるみたい♪
    ハンドルをまわすとエサがヒグマさんのところへ届く仕組みです♪
    一日にあげられる量が決まっているから、体験したい方はお早めにね(^O^)/
    子どもたちの中で流行っているらしい「スーベニアメダル」販売機もありましたよ♪園内に何ヶ所があって場所によってでてくる動物が違うみたいです(*^_^*)通って集めるのも楽しみ方のひとつかも♪

    さて、おすすめコースはいかがでしたでしょうか?小学生のお子さんとまわる、参考になれば嬉しいです♪
    >>まだベビーカーが手放せない!小さい子と一緒にまわるおすすめコースはコチラ

    宮代町と東武動物公園を楽しんじゃおう!

    最後に、夢の生活実現へもうひと押し?しちゃいます(^o^)!
    東武動物公園の良い所は生活圏内にあるということ♪東武動物公園の周辺には「新しい村」という農産物加工品を扱っているお店や、いろんな国の料理を食べられる飲食店、さらにおしゃれなカフェなんかもあるの。
    だから一日中動物園!のプランだけでなくて帰りにちょっと寄ってみよう♪なんて動物園の日常使いもできるんですよ♪

    宮代町も楽しもう!

    なーんて楽しみ方も (*^^*)
    いかがですか?子どもたちの嬉しそうな笑顔が目に浮かぶでしょ♪

    今がチャンス♪子育て家族に人気の区画開発中!

    宮代町ではいま若い子育てママパパを迎え入れやすくするために公園を増やしたり、子育てに関する制度を充実させたり、道仏区画整理地(名付けて、子育てわくわくエリア!)を開発しているの。 だから夢の生活実現も、今こそがチャンスなんです★

    >>道佛区画整理地の紹介特集はこちら
    >>道佛地区の物件情報はこちら

    >>みやしろはじめてツアー
    >>宮代町ってこんな町

     

    宮代に住むなら絶対お得!年間フリーパス

    そこで!東武動物公園フリーパスがどれだけお得かを紹介しちゃいます♪通常のワンデーパス(入園+乗り物乗り放題)は、おとな4,800円、こども3,700円、親子3人なら13,300円。それが、年間動物見放題!イベント見放題!乗り物乗り放題!そして、夏はプールに入りたい放題!なフリーパス「トッピー倶楽部」なら・・・

    otoku2

    トッピー倶楽部がお得!

    親子3人なら年4回(シーズン1回)行けば、もとがとれちゃうんです。その他に会員限定イベント特典も♪

    otoku
    >>東武動物公園年間パスポート「トッピー倶楽部」詳しくはコチラ!

    気に入ってくれたら、ね♪一緒にみやしろで暮らそっ♪

  • 2017年6月29日