タイトル_道仏で暮らそ

sp_kankyosp_bukkensp_koe
道仏_リンク 移住者_リンク 物件_リンク

 

道仏区画整理地って?

宮代町の道仏地区は、町が進める区画整理地。
区画整理地では宅地や商業施設など、バラバラに開発が進んでしまう前に、
きちんと計画を立てて整備し、良好な住環境をつくっています。
約2,600人の人が暮らせる街を想定して、この中には高層住宅が建たないように、
中低層住宅を基本計画として、商業施設や公共施設も住宅地に適するように
計画されているんですよ。

>>道仏区画整理地の物件を探す
>>googleマップで場所を確認する

地図_道仏地区

道仏地区も、みやしろで暮らそっで一番最初にご紹介した時から比べると、
たくさんのお家が建ってたくさんの方がお引っ越ししていらしゃいました。(^_^)/

グラフ_道仏地区人口

2012年からこんなに増えてる!すごい勢いですね。若いファミリーに人気みたいです!
そこで、道仏地区の今!をご紹介しようと思いま~す(^O^) 道仏区画整理地が人気の理由、ご紹介していきますね。

 

整備された街並み

道仏地区_街並み

開放的な空間づくり
道仏地区では閉鎖的にならないで緑が多い街並みになるよう、塀の高さや、壁面位置の制限をするというルールがあります。そうすることでお隣さん家との間も、自分の敷地もゆったりつくられるから、念願のガーデニングやポタジェづくりだってなんなく出来ちゃうんです♪


道仏地区_ポタジェも出来る
憧れの家庭菜園も
「最初から庭に家庭菜園が出来るスペースがあってそれもお気に入りです。去年の夏は茄子ときゅうりがたくさん採れて助かりました。昔から野菜を育てるのが夢だったので、宮代にきて夢がひとつ叶っちゃいました。」と、移住者のOさん。皆さんも宮代で家庭菜園始めてみては♪
>>移住者の声を見てみる



都心まで直通で行けちゃう♪
道仏地区の最寄り駅は東武スカイツリーライン(伊勢崎線)「東武動物公園駅」。 東武スカイツリーラインから半蔵門線・東急田園都市線・日比谷線直通なので、都内に出やすいのが魅力です。さらに東京と栃木・群馬方面をつなぐ特急「りょうもう」が停車、また東京と日光・鬼怒川方面をつなぐ特急「スペーシア」は春日部駅で乗り換えて利用ができるので、都内へも北の方へも比較的移動しやすいです。 新白岡駅からJR宇都宮線の利用も便利ですよ。
>>宮代町の3つの駅

路線図
東武動物公園西口

お買物・外食も近所で揃っちゃう♪

ピアシティ
近所にはピアシティというショッピングモールがあります。中には100円ショップやドラックストア、スポーツ用品店に手芸用品店、ファッションセンター…さらには食品を扱うフードスクエアカスミまで! 日用品が充実しているのでお買い物も楽々です♪道仏地区にお住まいの方はやはりピアシティでのお買い物が多いみたいですね。
>>googleマップで場所を確認する
ピアシティ


道仏地区周辺のお店

道仏地区の近くにはこんなお店が♪宮代町お馴染みのお店や最近開店したお店まで♪ 道仏地区以外にも宮代町のお店はたくさんありますよ。

日本料理・寿司・割烹 一力 うどん七福神 アントマミー
手しごと和食_ゆるり蔵 パン_labo

子育て・教育施設やサービスも充実

公設福祉医療センター六花 公設宮代医療福祉センター 六花
地域の保健、医療、福祉のことは六花へ。誰もが住み慣れた環境の中で、生きがいを持って暮らせる社会を目指した、まちづくりの拠点施設として整備されました。 住民の希望を取り込んで、土曜日も診療受付可能になっていますよ。 小さなお子さんをもつとやはり心配になってくる医療費についても相談できるので、頼りにできますね。
>>公設宮代医療福祉センター六花
>>googleマップで場所を確認する


幼稚園・学校
宮代町には保育園は公立2つ、私立が3つ。幼稚園は4つ、小学校が4つ、中学校が3つあります。
「どうせなら近くに通わせたい」というお母さんも安心♪道仏地区の近くにはこれだけの学び施設がありますよ。
>>宮代町にある学ぶは施設こちら
>>googleマップで場所を確認する

宮代幼稚園 笠原小学校
百間中学校 東小学校 百間小学校

 

子供と遊ぶならこんな場所はどう?

桜の道公園
桜の道公園は名前の通り、桜の通にある小さな公園。立派な桜を満喫した後にちょっと休憩♪と、お家の近くでピクニック気分なんかもいいですね。
>>googleマップで場所を確認する

桜の道公園 きりかぶ公園
きりかぶをモチーフした可愛らしい遊具がある公園。
>>googleマップで場所を確認する

きりかぶ公園 4月にできる新しい公園は、ただいま工事中です。こちらも広い敷地の中に遊具と砂場が出来るみたい。 完成して、遊べるようになったらまた紹介しますのでお楽しみに♪

新しい村・山崎山トラスト保全地

道仏地区から徒歩15分ほどのところにある「新しい村」は、宮代町で育った新鮮なお野菜や加工品、宮代オリジナル商品の直売所である「森の市場 結」や地産地消メニューが食べられる「森のカフェ」があります。また村のそばには山崎山トラスト保全地や棚田があり、自然で遊んで自然を学べるイベントが多数開催されています。田んぼや雑木林の多い宮代ならではの「虫取り」や「ザリガニ釣り」も日常の中で楽しめますよ。
>>googleマップでみる
>>宮代町の「遊ぶ」についての情報はこちら

新しい村_結 新しい村_ザリガニとり

東武動物公園
東武動物公園は動物、遊園地、プールまでくっついたハイブリッドレジャーランド。動物園ならホワイトタイガー舎がおすすめ!必見の価値ありです。遊園地エリアはお子さん向けや大人が乗っても大満足のアトラクションあり♪色々な遊び方ができる東武動物公園は、家族におすすめのお出掛けスポットです。
>>googleマップでみる

東武動物公園_ホワイトタイガー 東武動物公園

>>宮代町の「遊ぶ」についての情報はこちら

最寄り駅「東武動物公園駅」周辺には何があるの?

駅周辺には宮代町役場コミュニティーセンター進修館など、町の主要施設が集まっています。 宮代町役場内には子育てひろば・きしゃっぽっぽもあるから、子育てをしているお母さん・お父さんたちがよく集まっていますよ。おしゃべりサークルなんかもあるんだとか。 もちろん、子育てに関する施設は駅周辺だけでなく、町中に「赤ちゃんの駅」や子育て支援センターがあるから、詳しく知りたいひとは子育て・学びの施設をCHECKしてみてくださいね。 また、駅前の学園通りには飲食店などお店がたくさんあります。宮代町のお店情報も見てね。

道仏区画整理地の物件を探す

 


保留地は残り5棟早いもの勝ちです!(更新日:2017.1.25)

保留地 1-2街区 4街区 36街区 73街区(A)
73街区(B)
一般物件 33街区 33街区 49街区 57街区
64街区 64、65街区