移住者インタビューTOP  > 
移住者インタビューvol.07

<<前のページに戻る

充実したセカンドライフを宮代町で

子供のひとり立ちをきっかけに宮代町へ引っ越していらっしゃったSさまご夫婦。 充実したセカンドライフを宮代町に決めた訳、宮代町の印象についてお話を伺いました。

kurasosozai

家族: 夫・妻
住所: 宮代町道佛
前住所: 埼玉県越谷市
入居時期: 2015年3月
売主: アルネットホーム

kurasosozai

DSC_3218

Q.宮代町に住もうと決めたきっかけは?

DSC_3219 越谷に40年ほど住んでいましたが、そろそろ建て替えようと思ってハウスメーカーさんに相談したんです。

実際に案内してもらって一番に思ったのは、人が多くなく静かな場所だなぁと。 土地代は以前の場所よりも半分近く安いし、のんびりと時間が流れる宮代町に魅力を感じてここに決めました。

実は電車の中から「新しい家が建ってるなぁ」と見てはいたんですが、まさか私たちが住む道佛地区だったなんて。

 

Q.住み心地はどうですか?

ぴあシティ 宮代ピアシティが近くにあって割と何でもそろっているので、買い物には不便していないですね。
孫はコンビニが遠いと嘆いていますが(笑)
でも中にあるフードスクエアは24時まで営業しているし、むしろ便利なんだと思います。

少し車を出せば大型ショッピングセンターもありますし、新しい村へも行きますよ。美味しいご飯を食べに行ったり、安くて新鮮なお野菜を買いに行ったり。

 

Q.住んでみて良かったと思うことはありますか?

kesiki 最寄りが東武動物公園駅になるのですが、交通が便利な点が嬉しいですね。

花が咲く時期に小山へ出掛けることが2人の楽しみで、足利の大小山や秩父の大平山などへよく行くのですが ここからだと佐野方面・足利方面どちらへも行きやすいし、急行も停まる駅だから何かと便利なんですよ。

4月から6月にかけてお花がたくさん咲くから、お出掛けが忙しくなるわ。と嬉しそうにお話してくださいました。
確かに都会方面へも小山があるような自然豊かな場所へも行きやすいというのは魅力ポイントですね。

 

Q.おうちのこだわりがあれば教えてください!

DSC_3217 平屋にしたいというこだわりだけはありました。

これからのことを考えると階段はない方が良いと思いましたし、2人だけだから最低限の空間があれば良いと考えると2階は必要なかったんです。

窮屈な土地ではないからこそ、広々とした平屋がつくれる訳ですね。とても開放感のある素敵なお家でした。

 

 

eki_banner_doubutu

<<前のページに戻る