和菓子のお店に行っちゃう?

八宝堂(はっぽうどう)

お持ち帰りが出来る

 

当店一押の茶マンを初め、メイドインの2色入りの宝もなか、町花を表した花もくれん、好評のカステラ等、多種取り揃えてございます。是非ご贈答等にご利用下さいませ。

所在地
宮代町和戸1-4-15(本店)
宮代町学園台2-2-11(学園台店)
TEL
0480-34-3810(本店)
0480-32-6320(学園台店)
営業時間
8:00〜19:30(本店)8:30〜19:00(学園台店)
定休日
水曜日(どちらも)
駐車場
あり(2台)(どちらも)
その他
※メイドインみやしろ推奨品取扱店

八宝堂名物「茶マン」130円

左「フーちゃん」真ん中「芋ごころ」右「アップルパイ」

大きな「おおだんご」90円
150円 130円
130円 130円
120円 120円
120円 100円
140円 1000円
315円 140円
130円 150円
140円 140円
130円 220円
170円 180円前後

◆ スタッフコメント ◆

八宝堂さんはこんなお店

八宝堂さんは宮代に30年以上前に出来た老舗の和菓子屋さん。和戸と学園台通りにお店があるわ。しぶいオレンジ色の看板が目印!毎朝6時前からコツコツと手作りで作られた和菓子は、昔ながらのしっかりしたあんこのお味に心がほっと落ち着いちゃう。 (*^ー^)

近所にお住まいのおじちゃんおばちゃんのお茶の集まりには、八宝堂さんの和菓子が並ぶ、ってお話も聞くわ。地元の御用達のお店なのね〜。

お買い物に来ているお客さんが、小さい頃はお母さんが必ず八宝堂さんの和菓子を買ってきていたので、このお店の味はお母さんの思い出の味なんだ、って仰っていたわ。うるうるきちゃった。("-"、)ずっと地元の人たちと生きている八宝堂さんの味は、宮代の思い出の味にもなっているのね。

 

茶マンは一回食べてみなきゃ!

そんな八宝堂さんの定番の和菓子は、やっぱり?ぜったい!「茶マン」で決まり!

おまんじゅうって普通、外の皮がつるつるしているでしょう?この名物茶マンは、皮がふわっふわなの!w(゚o゚)w おまんじゅうの皮を表裏ひっくり返したみたい?その見た目のインパクトだけで、面白い!おいしそう!ってついつい手が伸びちゃうわ。 (=・ω・)っ゛ふわふわの皮の食感が楽しくて、中のあんこと皮のバランスがぴったんこなの。甘いものが苦手な人でも、きっとまた食べたくなる優しいお味よ。

地元のお茶会にもっていっても毎回喜ばれるし、お得意先へのお土産や、学生さんが実家に帰る時の宮代土産としても人気みたい。宮代だけじゃなく、日本の色々な所で喜ばれている自慢の和菓子なのです。 (`・∀・´)ノ

 

おすすめ!メイド イン みやしろ推奨品

他にも八宝堂さんにはオススメ和菓子がいっぱい。宮代の特産品「メイド イン みやしろ推奨品」にも選ばれた、「花もくれん」「茶マン」「巨峰の里」「宮代小梅」「宝もなか」は是非召し上がって欲しいわ。

茶マンはもうご存じね?( *´艸`)花もくれん」は、宮代の町花「白もくれん」をモチーフにした和菓子。優しい甘さの黄身あんの中に甘酸っぱーーい青梅が隠れてるの。「巨峰の里」は宮代名産ぶどうを扱ったお菓子。皮をむいたかわいいぶどうが1粒入っていて、ぷち贅沢な気分。「宮代小梅」は青梅の風味いっぱいのゼリー。"小梅ちゃん"って感じの可愛らしい和柄のパッケージが目印。女性やお子さんにお土産にしたら喜ばれそうね。「宝もなか」は白あんと黒あんが半分ずつ入った異色のもなか。かじるとあっw(゚o゚)wと驚いちゃう。皮は薄目であんこたっぷり。しぶーいお茶にとにかく合うの。 (。 ̄ω)旦シミジミ

 

自分の好きな和菓子を見つけてね♪

昔ながらの「どら焼き」「カステラ」もおいしいわ。冷蔵庫で10日くら日持ちしちゃうから多目に買っても安心ね。カステラはしっとりしていて、見て!底にザラメのお砂糖がついてるの。しっとり、ザリザリ、うっとり(人*´∀`)

和と洋のがあわさった「芋ごころ」「パイ三昧」「宮代のフーちゃん」なんかもおすすめよ。「芋ごころ」は若社長の晃応さん考案のお菓子なんだけど、和風スイートポテトって感じね。お芋、バター、あんこの香りが次々にふわふわ香って幸せの味よ。「パイ三昧」は和の風味のアップルパイ、マロンパイ、カボチャパイの3種。「フーちゃん」はケーキのほうが好き!なんていうお子さんにも好かれる和菓子なの。上にかかったホワイトチョコレートがポイントかな?たまには違う風味を味わいたい時は試してみてね!

おすすめがたくさんあって紹介しきれないわ〜o (゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚) oどれも手作りでおいしいお菓子。季節毎に昔ながらの草もちや柏餅、おはぎや月見だんご等が出るのが嬉しい。日本がいつもここにあるって感じでほっとするわ。(o^。^o)ホッ 他にもいろんな予約限定の商品もあるから、気になったらご主人に聞いてみてね。

 

ちょこっとお話聞いちゃいました

2代目を継がれた若社長、晃応さんにお話を伺ったわ。晃応さん、製菓学校で勉強をして、5年間東京の和菓子屋さんで修行をしてから、1999年に宮代の八宝堂さんを継がれたのだそう。お若いのにもうかれこれ20年以上和菓子に携われているのね〜。

晃応さんは、これからこんな和菓子が作りたいという夢がありますか?q_(^∇^ ) そうですね、もらった人が、すごい!って驚いてくれるものを作りたいです。いろいろ作ってはいるんですが、なかなか定着するものを作るのは難しいです。
伝統の技、伝統の味を受け継ぎながら、もっともっとお客さんの笑顔が見たいと新しい和菓子を考えて作っていらっしゃる晃応さんの笑顔、とっても素敵でした。またうるうるしてきちゃった。 ("-"、)

親子二代でおいしい和菓子を作り続けられている八宝堂さんのお菓子、ぜひぜひ召し上がってみてね。

私は今日のおやつは茶マンにするわっ ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ


オレンジの看板が目印よ。

毎朝コツコツ手づくりの和菓子

カステラの"はじっこ"も人気。芋ようかんもしっとりなめらか。

この情報は、2013年12月1日現在のものです。掲載時と内容が変更になっている場合がございますので予めご了承ください。また、情報の誤り等がございましたら、お手数ですがこちらからお知らせ下さい。

お店に行っちゃう?トップへ カテゴリー一覧へ


ホーム
ページ先頭へ