• トップページ
  • イベントカレンダー
  • 遊ぶとこ地図

遊ぶトコ地図 > みやしろの年間イベント一覧

新春ロードレース

テーマパーク内でロードレース

新春ロードレース

毎年1月には、新春ロードレス大会を開催しています。

宮代町陸上競技協会が主催して多くの市民ボランティアの協力による手作りのイベントですが、町内だけでなく、埼玉県内外から多くのランナーがエントリーしてくれます。

コースは、東武動物公園の園内周回コースです。園内の景色を見ながらのマラソンはちょっと変わっていると思いませんか? 東武動物公園を訪れたお客さんや演奏などの応援でにぎやかなコースです。競技終了後には、そのまま東武動物公園で遊ぶ事も出来るとあって親子で参加する方も多いようです。是非是非、参加してね。

会場・場所: 東武動物公園
時期: 1月
▲トップへ戻る

桜市

春の祭典「桜市」

毎年、桜の咲く頃に、笠原小学校前の姫宮落川の桜並木の下で「桜市」を開催しています。

地元商業者等による味自慢、腕自慢の屋台村のほか、宮代進修太鼓やお琴の生演奏、地元小中学生によるブラスバンド等の演奏が行われます。

最近では、進修館で開催されているコスプレイベントの参加者も桜市に多く参加してくれるようになり、桜並木では色々なコスプレをした若者も多く見られるようになり大変賑わっています。

※ コスプレイヤーの写真は「お願い」をしてから撮影して下さいね。

会場・場所: 笠原小学校~保健センター前の姫宮落川沿い
時期: 4月2日(土)
主な内容: ◆ 2016年桜市の内容 ◆

◆商工業者による屋台村
からあげ、焼きそば、お弁当、餃子、ビール、和洋菓子など食料品の販売
宮代町青少年相談員による餅つき ほか

◆ステージ演奏・演舞
場所: 保健センター駐車場特設ステージ
スケジュール:
10:00 太鼓演奏 「宮代進修太鼓保存会 太鼓集団”風”」
10:25 鼓笛隊パレード演奏 「笠原小学校鼓笛隊」
11:20 琴演奏 「前原中学校音楽部」
11:50 太鼓演奏 「宮代進修太鼓保存会 太鼓集団”風”」
12:20 ヒップホップダンス 「エムズダンススタジオ ピンキー」
13:15 日本舞踊 「宮代こども舞踊会」
14:00 合唱 少年少女コーラス隊
14:20 吹奏楽演奏 「百間中学校吹奏楽部」

◆コスプレイベント
会場: 桜市会場、新しい村
時間:10:00~16:00

◆その他(夜桜のライトアップ)
点灯時間: 17時~21時
点灯期間:桜の開花期間中
▲トップへ戻る

町民まつり

町民の心を一つにつなげる

毎年、8月の最後の土・日に進修館周辺で「みやしろ町民まつり」を開催しています。毎年恒例の流し踊りやみこし巡行、駅前通りを山車も練り歩き大変賑わいます。最近の人気は、宮代町のローカルヒーロー“みやしろ戦隊ハナレンジャー”のショーでしょうか? 進修館の大ホールに、ハナレンジャーが登場すると、子ども達だけでなくお母さん達も大喜び?とか。庁舎付近では、小さな子ども達も楽しめるゲームコーナーや参加型のイベントも盛りだくさんです。宮代住民の仲間入りする前に、一度町民まつりに参加して町の雰囲気を体験してみるのも良いかもしれません。

会場・場所: 進修館周辺
時期: 8月の最終の土・日
主な内容: 子ども達の音楽パレード/流し踊り/みこしの巡行/進修太鼓/みやしろ戦隊ハナレンジャー/出店コーナー/各種イベントやゲームコーナー
▲トップへ戻る

フルーツフェスタ

宮代産直のフルーツが大集合

宮代町の特産物である「巨峰」が出来る頃に、新しい村で「フルーツフェスタ」を開催しています。宮代産の巨峰はものすご~く甘くておいしいと評判で、町外の方も含めて毎年多くのお客様で賑わうイベントです。

フルーツフェスタでは、巨峰の販売(数量限定)はもちろん、ぶどう収穫体験や抽選会、巨峰のたね飛ばし大会もあります。森の市場 結(ゆい)では、新米の販売などもしています。

会場・場所: 新しい村
時期: 9月頃
▲トップへ戻る

町民体育祭

みんなで盛り上げる町民体育祭

毎年10月には、ぐるる宮代を会場にして「町民体育祭」を開催しています。

各地区ごとのチームに分かれて色々な競技に挑戦します。定番の玉入れや大玉転がしをはじめ、パン食い競争、借り物競走、ゴミ分別競争などなど、楽しい競技がいっぱい! もちろん花形のチーム対抗リレーもあります。参加者だけでなく応援する方にもおもわず熱が入ってしまいます。

残念ながら町民のみの参加となりますが、子供からお年寄りまで一体となって楽しめる体育祭は、町(地区)の雰囲気をするのに良いイベントですよ。

会場・場所: ぐるる宮代
時期: 10月
▲トップへ戻る

町民文化祭

宮代町の文化や歴史が一堂する

毎年文化の日から数日間「町民文化祭」を開催しています。町民文化祭は、コミュニティセンター「進修館」の開設以来30年以上の歴史を持ち、毎年多くの町民が参加しています。

展示物を中心に、歌や踊りなど様々な活動の発表の場として賑わい、見学者も含めると他のイベントを抜いてダントツ1位の参加人数です。何かを作ったり、何かを習ったりしたら、やはり誰かに見てもらいたいものです。それが次へのやりがいにもつながります。この町民文化祭をきっかけに新たな趣味を見つけてはじめた方も多いようです。フリーマーケットや子ども向けのイベントなども開催されているので是非のぞいてみて下さい。

会場・場所: 進修館
時期: 11月3日(祝)~
主な内容: 各種展示・発表、体験教室、フリーマーケット ほか
▲トップへ戻る

行事

宮代町内の行事

宮代町内では昔から様々な伝統行事があります。

みかん投げ

みかん投げは、旧暦の季節が冬から春に変わる立春の前日に行なわれる節分の行事です。毎年2月14日にその年の厄年の人たちが集まった人たちに向かって奉納したみかんをまきます。このみかんを食べると風邪をひかないといわれています。

日程 2月14日
場所 五社神社


初山

毎年7月1日にその年に生まれた子どもが親に抱っこされ、富士山に見立てた山に登り、額にハンコウを押し成長を祈願する。和戸の浅間神社は6月30日に行われる。

日程 6月30日、7月1日
場所 浅間神社(和戸) 浅間神社(山崎山) 浅間神社(辰新田)


獅子舞

江戸時代から伝わる民俗行事。毎年7月16日に近い日曜日に東粂原鷲宮神社で行われる、町指定無形民俗文化財。

日程 7月16日に近い日曜日
場所 東鷲宮神社


お日待ち灯籠立て

灯篭に火をともし豊作御礼と無病息災・家内安全等をする伝統行事。10月18日に近い、日曜日に行われる。

日程 10月18日に近い日
場所 蓮谷稲荷神社


冬至の火渡り

無病息災を願った行事として明治30年代ころから約100年程続いている行事。毎年、冬至の日に行われる。燃えさかる火の間の周囲を唱えごとを言いながら回り、その後、燃えさかる薪の間を渡る。

日程 冬至
場所 逆井地区
▲トップへ戻る

婚カツ

宮代ならではの婚カツです


宮代町では、婚カツイベントに力を入れています。

新しい村を会場にした「畑で婚カツ」「田んぼで婚カツ」やスポーツをテーマにした「スポ婚」、東武動物公園で飼育体験をしながらの「ZOO婚」など、不定期ですが開催しています。

土をいじりながら・・・、スポーツで汗を流しながら・・・、動物とふれ合いながらの婚カツは、いつのまにか緊張がほぐれて素の自分を出せる自然体のアピールが出来るかも?しれません。力を入れているだけあって宮代町は太っ腹です!

婚カツでカップルになって結婚して宮代町に引っ越してくると町からのお祝い金をドド~ン(?)と出しちゃいます。

生涯の伴侶を探したい!と言うあなた! 是非、参加してみてね。

▲トップへ戻る

コスプレイベント

イベントを通じて人と人との交流を促進

ご存じですか?進修館の四季の丘でコスプレイベントが開催されている事を。

宮代町を歩いていると時々、コスプレをした若者をみかけます。宮代町には特長のある建物がある為、コスプレの若者にとって良い撮影スポットになるようです。その為、進修館を会場にコスプレイベントが多く開催されています。

桜市の際には、撮影スポットが解放される為、コスプレイヤーがイベントに華を添えてくれています。地元のお年寄りと和気あいあいと話をしている姿を見ると、不思議な光景ですが、なんだかなごみます。本当に手の込んだ衣装を着て華やかなので見ているだけでも楽しいかもしれません。但し、勝手に写真を撮ったりはしないで下さいね。一言「写真を撮らせて下さい。」とお願いをしてみましょうね。

▲トップへ戻る

マルシェ

みやしろトウブコフェスティバル ~みやしろマルシェ~

2日連続の来場者数、なんと1万人以上の宮代町ビッグイベントです♪ 実はこのイベント、住民のひとの「町外の若い人がたくさん遊びにきてくれるような、お洒落なマルシェを開催して欲しい!」って声があって開催されたもの。 出店者は町内だけでなく町外からも参加してくれて大賑わいです!それぞれテントを飾り付け、素敵な商品を並べてワクワクするような会場で皆さんをお出迎えしますよ☆ 「なんだか宮代じゃないみたーい!」という声があちらこちらから…!

当日の様子はこちらからCHECKしてね。

DSC_4408DSC_4443

時期: 9月シルバーウィーク
▲トップへ戻る